debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

日別アーカイブ: 2002/01/19

投資対象

車、という選択肢はないので「家」「株」「債券」「商品先物」「自分」
この5つにわけられるんですが、

家は買えない:金がねえー、自分があやしい、というのはおいておくとして。
東京は病んでいるところにビルラッシュ建設ラッシュで
来年=2003年には都心に十分すぎるほどのオフィスができて値崩れしまくって
会社が高井戸から都心に移転->千葉からでも通えそうになる
というのを夢みてるので。

リートもそんなわけで買いません。

:含む株式投信。まあ買えるのは買う。というだけかな。
あいかわらず国内株の比率はすくない。
理由は託せるところがあんまないのと、まとまった金がないのと、
昼間マーケットを見るようなことはしたくないので。
ですが、kabu.comのえらい複雑な条件つき
指値注文システムが気にいったので資料をとりよせてみた。つかってみようかと。

債券:ただしUSのハイイールド債ファンド。
自分のポートフォリオのなかで一番検討してるのがこれだ。低金利で株安だから。
昨日かってみたのがソブリン債ファンド。さて吉とでるかしら。

商品先物:静岡在住の友人つーか知りあいが原油先物でもうけているらしい。
彼は前から原油ウォッチャーらしいのでOKですが、自分はメモリの先物を
観察しててもこのメモリの暴騰が予想できなかったので、しばらくは手をだすことは
ないでしょう。

自分:いちばんやばいのがこれだな(わら

まあなにしろ、がんばれという人はだれもいないので、厳しく律しなければならない。
しかしそれがむずい。

最近は睡眠時間の大事さがわかったので、頭を使う仕事をすると睡眠不足は
だめすぎる。ということもあって、睡眠を6時間とれないことを前提とすることはだめだね。

自分の努力だけではできないものですぐに思いつくのは英語の勉強
だったりするのだがこれも最近レベル維持にしかならなくなっている。
中野さんみたいに英語のCDとか聞くのがいいのかな(何を聞いてるかは知らない)。
英会話学校にいくのもいいとは思っているのだが、3月まではどうあっても無理だ。

住宅の広告

吉祥寺のまわりは微妙に古い築20年〜のマンションとかがたくさんあるようで
リフォームだのしたのの売り広告がはいってくる。しかしこれぜんぜん安くない。
学部とか専門卒でじっくり金ためてきたひとはそうは思わないのかもしれないが、
かきあつめてもせいぜい500万くらいしか金がない私は絶対買えません。
いやむしろ買えない最大の理由は自分の将来がわからないから、なんですが。

ポストに投函されるのは電子メールみたいにrejectできないのが辛いね(わら
電子メールならたいしたことはないんですが、ゴミにもならないしね。
リアルなゴミになるのは困ります。

住居費用を安くしたい:賃貸住宅に限っていえばデフレって気はしないなあ。
前住んでたところが駅からあるいて40分
みたいなところに住んでた反動でいまは便利なところに住んでます。
それでも駅からゆっくりあるいて10分ですが。
まあ今は一人くらしだし、死語に近いけど独身貴族ってやつらしい(by親)ので
給料の1/4が家賃で消えてもなんとかなるんですが、高い高い普段から言うてる
厚生年金+国税+地方税+健康保険+労組費..とかよりも家賃が高いんだからたまらん。

仙台で同じ住まいなら(国分町くらいにしかないけど)5万円くらいなんだがなあ。
自分はいまより広いとこに3.3万円で住んでたんだよね。
東京で下宿させて大学に通わせている全国のおとうさんのスネはだいじょうぶ
なのでしょうか、と心配してしまう。

電車のなかで考える

実家におきっぱなしのバイクの保険が先週までで切れてたことを思いだす。
土日にあいてる保険屋はないのでとりあえず実家にかえって紙もって
来週にでもいこうと。実家には電車に2時間ちかくゆられていかねばならない。

ふられても気がつきません:原稿はにつまったのでアレゲなことを考えてみる。
吊り広告によると女性は男性の倍のわりあいでふって、なおかつ男性は
それに気がつかない率は倍らしい。

まあ好かれても気がつかなきゃふられても気がつかず。
なんかこう、かんがえてみると私さいしょにふられてからというものぜーんぜん
好きなひとはいなかったなあと、思ったことを思いだす(わら

にぶくてある意味趣味も仕事も似たようなかんじで日々コンピュータに
むかっていてやっぱりそれへの興味が一番なのがアレなのかな。