debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

http://premium.nikkeibp.co.jp/linux/taniyama/tani02-01.shtml また勝手な解釈が

本稿でのOSSは「ソースコードが自ら開示されており、自ら改変して利用できるもの」とします。。

かよ。

開発の現場では、積極的にソフトウエアを“読んで”より簡明な記述を目指すことはしません。

おまえ本当に開発したことあるのかよ。

マネジメントから見たLinux 使いの顔これも白米記事だな。。

社内のLinuxサーバ構築が一段落し、翌年の春、A君が営業部門への異動を命じられた頃には、A君は「Linuxでメシを食おう」と決心していました

って。。。命じるなよ。ヒアリングもしなかったのかよ。。涙を禁じえません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中