debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

日別アーカイブ: 2003/06/20

仕事コード

状態遷移を追うためにでるdebugcodeをみやすくして追いやすくするためのコードを午前中に書く。やっぱり状態遷移を追うのってむずかしいな。なんというかみつもりが甘かった。まあがんばるしかないのだが。

http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/jinji/rensai/index.cfm?i=j_kishi37 「薬学部大幅増員、学生の質は大丈夫?」

医療業界はまったくもってよくわからないのだが、
製薬を志す人と、調剤をしぼうして学部にはいるひとはきっと全く違うんだろうな。

医療は重要な分野なので、専門家をしっかり育て、問題が起きないようにしようというなら、それはそれでよいと思うが、現状はそうではない。

 この議論で欠けている一番重要な問題は薬学部の学生の質の問題である。学生の採用に毎年、携わり、数多くの学生にテストをし、面接をしている者から言わせてもうらと、薬学部の学生の質は、他の学部の学生より、2段から3段落ちる。高校時代の成績がかなり低い者が薬学部に進んでいると言って過言ではない。

ということらしい。
実際はどうなんだろうか。どこかに継続して観察した人はいないのかなあ。

今週にはいってからのコンビニで薬を扱うのか、という問題:をみてておもうのは、
「町の薬局」を守るのにいろいろ言っているのが、あまりに顧客を第一に考えて
いないところだと思うんだよね。
実際問題、夜間に薬求めてかけずりまわる、、、よりは医者をもとめてかけずりまわるほうが多いとは思うのだけれど、どこででも24時間やれとはいわないから、おもいっきり絞って、10万都市に一軒でもそういうところがあればいいよなあ、と思うこのごろ。

24時間あいているといえば、市役所や役場なのだが:民業を圧迫しないように、いっそ民間がやっていない時間である深夜に薬を出すとかはできないものだろうか。