debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

生活保護

足立区の広報紙がとどいててよんでたら足立区は児童とかの費用+老人関係費用 < 生活保護の費用であわせて600億とかいっててたまげた

資料によると人口 643.909人 のうち2%が生活保護をうけている。
だいたい1万2千人が生活保護の対象なので、
生活保護ひとりあたり300万弱かかってる計算。うーむ。
全国の生活保護率の推移というのを見ると、富山がもっとも低く、北海道が最悪。足立区は北海道なみらしいことがわかる。

指標で知る千葉県に、実は全国のデータがエクセルでもあるな。市町村のも。
ちなみに流山市は0.2%、佐倉は0.28,成田は0.54、栄が0.09、本埜が0.07,印旛が0.18。

東京都では地域べつの世帯数とかも公開している。現状のデータによると
都内で保護を受けている人は147,980人、世帯数では111,808世帯、保護率(人口千人に対する比率)は12.2‰です(平成13年10月)。

生活保護基準によれば、区部などでは、3人世帯(男33歳、女29歳、子4歳)の場合、住宅費などを除き1ヶ月163,966円になります。また、70歳の単身者(高齢者)の場合は、95,994円です

やはり足立区は貧しいな。:東京都の生活保護1割弱が足立区民!ということになるわけだ。
まあ人口では5%のはずなので5%はいてもいい? のかもしれないのだが。

標準生活保護世帯ってのがあるようだ。:

  • 男33歳、女29歳、子4歳
  • 4人だと男 35歳 女 30歳 子  9歳 子  4歳
  • 老人2人世帯 男 72歳 女 67歳
  • 老人1人世帯 女70
  • 母子3人世帯 女 30歳 子  9歳 子  4歳
ううむ。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中