debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

ううむアホやってもた

ライブラリをもげもげと書いていたのだが、ナゼか書いたところが実行されん。。おかげで2時間くらいあーだこーだとやっていたのだが、わかってみればなんてことない型が違ってたというだけのことだった。
まあ慣れていることが一番の理由だけど、対向はFreeBSDじゃなくてやっぱりsidにして、2つのL1を比較できるようにしたり、そのキレてるホストからも簡単にupdateができるようにtinyproxyをいれたり、そのどーしょーもないコードにぶつかるまではこまごまとしたことをやっていた日であった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中