debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

綾瀬、葛飾大橋、江戸川河口、幕張、花見川CRからそのまま印旛沼へ

ということで、
花見川CRはなかなか状況の変化が楽しいなと。

EXE TIME 5:39
IN ZONE 3:25
LIMITS 147 117
AVERAGE 123
KCAL 2672 50%

走行時間は4:16,92.86km走ったようだ。
距離だけなら関宿往復のほうがやっぱりあるんだなと。
最後の20kmくらいはみんなではしる。

江戸川河口までは追い風をうけてすいすい:天気がとてもよくて気持ちよく飛ばす。

幕張まで357:実は東向きの歩道というか谷津のバードサンクチュアリを中心にサイクリングロード気味に整備されていることがわかった。

花見川CRに入り方でちょっとはまる。:花見川左岸に渡ってからCRに合流したほうがよさそうだ。
右岸から行こうとして車道脇を逆走気味に。もうやらんぞと。

家から47.66km地点の迂回路開始:こんな地図を用意している人がいるなと。迂回路の案内によると、自分は花島橋でポカリを買ってから
迂回路Bコース(秘境コース)を通っていたようだ。それも途中までで、
いったん柏井橋にでてしまってから、もう一度上の道にでて、
横戸台団地を通り過ぎる。弁天橋からは右岸でCRに復帰するのが正解らしいが、
そのまま16号にでて296にでて大和橋下流からCRへ復帰。
八千代の道の駅でちょっと休憩して佐倉の風車へ。
海からこの風車で31.2kmあるのね。

風車から酒直水門手前までみんなでゆっくり走る。:合流したのは3時ころ。そして5時ころまでゆっくり走る。

ストリームに4台つんでメシくって家までおくってもらう:どうやらTHUREだとLA-RN1, RN2, RN,3 RN4, RN5あたりがついて21750円とか。
それに1万5千円くらいだせば二台キャリアがつけれるんだなと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中