debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

月別アーカイブ: 10月 2006

native check

paper直しのまっさいちゅう、というか木曜にはfinal deadlineなのでひたすらco-authorのnativeなmanagerになおしてもらいまくっているわけだが、conclusionの最後の一文をtitleに戻す、という技に、
テクネーを感じているわけです。

というような話を同僚にしてみたら、調べてくれて、ギリシャ語由来だということをこの言葉を知った高校生の時以来はじめて知ったわけで、メモにしておく。

「技術」には二つの方向があって、
「テクノロジー」は自然を征服する技術であるのに対し、
「テクネー」というのは、「できる」と「わかる」が一致する身体観に基づいて
身体知と技術知の融合した、「コツに関する技術」であるという。
また、大きくわけると「テクノロジー」は「ひろがりの技術(効果)」、
「テクネー」は「深まりの技術(訓練)」であるということもできる。

行ってみたいというかむしろ逝ってしまいそうなでかいかき揚げ

なんだこのでかいかき揚げは。

でかいというか長いエビとかアナゴの店は仙台にもあったし、奈良には若鶏の大なんかあったわけだが、アレを思わせる。かき揚げの場合はつないであげてしまえば素材のでかさと必ずしも一致しないあたりに恐ろしさをかんじます。

これをたべたnnnの使用前使用後の写真をみてみたい。

圧力鍋購入のため奮戦。

母親が誕生日のプレゼントにこわれた圧力鍋の新しいのが欲しい、ということなのでいろいろと考えることにした。

  • 理研の鍋が欲しい。昔使っていて具合もよかったから。何度も補修部品をとりよせていたのだが、部品が入手できなくなって、こないだ買い換えたドイツ製のはイマイチなため、国産品が欲しい。
  • 鼻が利かなくなったので、ガスはちょっと怖い。IHクッキングでタイマーがついてれば完璧なのでそんなのはないのか。
  • いまつかっている5万くらいする東芝の電気釜は前つかってた松下の電気釜にくらべて使いにくい。(日本語になっていなかったり、わかりにくい説明書らしい。)

ということで、さがしてみると、松下からタイマーつきのIHクッキングヒーター、それも圧力鍋つきモデル、というのが2万5千円くらいで売っていることがわかったので、それを買うことにして探しまくる。

が、結局、ヨドバシになし、ケーズになし、ヤマダになし、コジマになし。。。そのいきさつでわかったのは

  • 松下のはどうやら生産がおわったようだ。そして店頭在庫商品ではないようだ。
  • 理研という会社は9月に清算されていたようだ。そしてそもそも2005年の夏に鍋の生産は終了していた。

ということでうやむやなかんじで母になにも買ってあげなかった。一番のお祝いは、妻がつくったパウンドケーキでありました。

利根町、新大利根橋、柏がんセンター、北柏、手賀沼、利根町

利根町役場に車をおいてひさしぶりのチームアーベル。11時ころ出発し、私はかなりさびがついてる友人のママチャリ。でも556のおかげでディレイラーうごいたので6段変速のうち5段は使えるかんじ。

1245ころ柏について、いったんアーベルメンバーと別れて用事をすませて1530ころ北柏へ。手賀沼について野鳥観察をするあたりで日没。あっというまに暗くなる。やはり夜道は普段つかっている通勤用チャリのような明るさがほしいな。

焼き直しを提出

帰宅してから、社内イベント用の書類をでっちあげて一応提出。そのあとで会社につないだらメールがわんさかきた。一応目を通して寝る。

TOEFL申しこみをした

さて、必要あってTOEFLを申しこんだ。来週のはちょっとまにあわなそうなので、11/17の夕方から。4時間もの試験のようだし難易度あがったとかなんとかいろいろ書かれているので心配ではあるが、まあやってみることにします。アルク見るとむずかしそうだが。

それにしてもTOEFLは7日前までに申しこむと170USD(直近だと195USDだったかな)もするのでTOEICでも可能だというので、お茶を濁しておこうかとも思ったのだが、TOEICはスコアが送られてくるまでがのんびりすぎてお話にならないので、TOEFLということに。前受けたのは古すぎでもう有効じゃないわけで。

人生の転機をフットワーク軽くのりこえたい、という人はTOEICのスコア有効期間を切らさないようにしておくのがいいんじゃないか、という結論を得ました。

auto_linkを記事に適用するのをやめました

donrails当初から使っていた本文のauto_linkですがこのたびやめました。

もうひとつcache testをするようにしました。マダ完全にはチェックしてないのですが、だいぶいい感じにチェックできるようです。

設定をdbに入れる話はいろいろあるのですが、もう少しかかりそうです。これをすっきりさせて1.4としたいなあ。

寒いし雨だしで、一枚上にはおる

3月ごろに買ったジャケットを羽織って出社。今日はさむい。

中央線は人身で快速止まるし井の頭線は1電車ぶんずれていた

飛び込んだ人にもいろいろな理由があるのだろうけれども。中央線は慣れたもので何があったか的確なアナウンスがある。

井の頭線は雨だといとも簡単に狂うが何も言わない。バスレベルか。むしろ国際標準か。

donrails1.4でのURLの変更とrewrite

理由はまあ /notes/ だとIBM notesみたいだから。変な広告がはいるじゃん、というtagohさんのご指摘はごもっともだとおもったので。1.4というかr100あたりでurlを変更しました。google groupsにもかいたように変更点は、

  • URLのtopにある /notes/ を /archives/ に変更しました。
  • /notes/d/カテゴリでのアクセスを廃止しました。/archives/show_category_noteslist/カテゴリ名に変更
  • /notes/pick_article は廃止しました。
  • /notes/di.cgiでのアクセスを廃止ました。
  • rss(rdf)は、/rdf/ 以下に変更しました。

ということで、互換性を維持するには、rewriteやredirectが必要になります。私としては、redirectがおすすめです。(rewriteだと変更したことが伝わらないので)とりあえずgoogle botは301を返すと即座に反応というかそのurlはすてるようです。

lighttpdではこんなかんじの記述を追加します。もっといい記述がある気もしますが。

url.redirect = (
                        "^/notes/(.*)" =>
"http://donrails.araki.net/archives/$1",
                        "^/notes" =>
"http://donrails.araki.net/archives/noteslist",
                        "^/archives/pick_article" =>
"http://donrails.araki.net/archives/",
                        "^/archives/d/([a-zA-Z0-9]+)" =>
"http://donrails.araki.net/archives/show_category_noteslist/$1",
                        "^/archives/di.cgi$" =>
"http://donrails.araki.net/rdf/rdf_recent/feed.xml",
                        "^/archives/d(\.html)?$" =>
"http://donrails.araki.net/archives/",
                        "^/archives/rdf_recent.html" =>
"http://donrails.araki.net/rdf/rdf_recent/feed.xml",
                        "^/archives/(rdf_.*)" =>
"http://donrails.araki.net/rdf/$1"
)