debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

apache2.2でのNTLM認証設定

ちょっとはまったのでメモ。まあ

  • aprがちょっとかわってたのと、
  • apxs2をつかうようにするだけのこと

NTLM auth module for Apache/Unixをみりゃすぐできるかなと思ったのだが、そうでもなかった。

まずはapxs2をつかえるようにdev関係をいれる。次にsvnでソースとってくる。

 svn co https://modntlm.svn.sourceforge.net/svnroot/modntlm/trunk

ちょっと修正。

Index: mod_ntlm.c
===================================================================
--- mod_ntlm.c  (リビジョン 45)
+++ mod_ntlm.c  (作業コピー)
@@ -673,7 +673,8 @@
         return NULL;
     }
 
-    apr_pool_sub_make(&sp,p,NULL);
+    // apr_pool_sub_make(&sp,p,NULL);
+    apr_pool_create_ex(&sp,p,NULL,NULL);
 
     while (!(ap_cfg_getline(l, MAX_STRING_LEN, f))) {
         if ((l[0] == '#') || (!l[0]))

apxs2 -i -a -c mod_ntlm.c

echo "LoadModule ntlm_module /usr/lib/apache2/modules/mod_ntlm.so"> /etc/apache2/mods-available/ntlm.load

a2enmod ntlm

設定はまあ

<Location />
AuthType NTLM
NTLMAuth on
NTLMAuthoritative on
NTLMDomain ドメイン
NTLMServer サーバ.ドメイン
NTLMBackup バックアップ.ドメイン
Require valid-user
</Location>

というかんじで。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中