debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

月別アーカイブ: 10月 2007

会社デモ実装開始

ということで忙しくなりそうです。明日21時までにあさって使うパワポを用意せなならんのだがな。

水曜日にむけて論文だがまだまだ先が長い

いちおう書き始めてはみたのだが、なにしろ実装が完了していないので悩ましい。さすがに今日は出社する気にならなかったので家であーでもないこーでもないとやっていた。

一応三鷹図書館から本が来ているという連絡があったので取りに行ってきたが外出はそれだけ。

noteのvmware workstationをあげた。

vistaでpidginの日本語を表示させる

これもまたわかってしまえば何の問題もないのだが、やってないと設定メニューからして化けまくってお話にならんのでありました。

style “purplerc_style” {
font_name = “メイリオ 9”
}widget_class “*” style “purplerc_style”

のように、Users\username\AppData\Roaming\.purple\gtkrc-2.0ファイルを作って書くだけ。

image

輪講の朝はエレベータがえらいことに。

今日は輪講がある日なので大学へ。今日はあまり時間に余裕がなかったのだが9:18武蔵境で出発。あいかわらずエレベータがこないのでそこで時間を使った結果、ついてちょっとノートだしたりしてるうちに開始時間。この電車より遅い電車では行けないなあと思った。

輪講はFBGの話と森川研のD2二人のモバイルな発表。後の2人のはよく知ってる内容なので、FBGで拾った光を(一応選択的に拾えているはず。。)そのまま網に流せないものかと考えていた。

Todoいっぱい

  • facebookアプリをもうちょっとつくる
  • 11/2発表
  • その練習が来週水曜夜におこなわれる
  • 10/25締め切りのポスター(社内用)
  • 10/28締め切りのポスター(詳細不明)
  • 11/15締め切りのITU関係の投稿
  • 11/22から29までロード。北京、アキバ、神戸。
  • 11/30にひょっとしたら有料セミナー講師。

B4中間発表おつかれさま宴会

夕方から研究室へ。研究関連本をよんで、M2のテーマ論議をして、論議が長引いてしまったためタクシーで渋谷へ。

研究室の飲み会で渋谷だったのだが、渋谷といえばSTDの記事がでていた。そんなのは関係のない宴会だった。

みんなと別れてから井の頭線に向かったがそれ系のねーちゃんからおばさんまでわらわらいるあたりは変わってないというか。

windows live writerの<p>の直後の空白の処理が変わったこととココログフリー

imageこないだ妻のPCをCF-T1からnx4300に交換した。nx4300はまっさらな状態から必要なものをインストールした。妻にとって重要なのはwindows live writerでココログを使うこと。

しかし動作がおかしいという。改行後の字下げのために、妻は空白を挿入していたのだが、それが消えてしまうということらしい。前は&nbspだったようなのだが、それがwindows live writerの何かの理由で無くなったようだ。 今自分がつかっているのは、build 12.0.1277.816であり、同じなのだが。

空白なし

 半角空白

 

これが私のつくるwindows live writerがつくるHTMLでどうなるかといえば、

<p>空白なし</p>
<p> 半角空白</p>
<p>&nbsp;</p>

となる。まあどうすればいいのかといえば、例えばここで解説されているようにCSSで

文章の最初(段落<p>~</p>の最初)の部分の文字を下げて、空白を開ける方法です。

この場合の文字下げを行う場合には、text-indent:数値を適用します。

数値には、その要素のフォントサイズを基本にした方が良いので、『em』を使用する事にします。

とすればいいのだが、ココログの設定ページにつないでみても、CSS編集リンクが有効になっていない。で、しらべてみるとココログフリーはCSSの直接編集ができないようです。古い記事だけど、必死に対応している人はいるらしく

投稿のたびに、自分の用意したスタイルシートをアップロードする日々を送る。

という恐ろしいことがかいてあった。ココログから乗り換える?

facebookアプリ作り方しらべと環境整備

いろいろ調べだす。facebookにまとめてみたけど、facebook APIについて自分がいくつか誤解をしていていまだに疑問が消えていない。

  • facebook APIは外からいきなりたたけるようにはできていない
  • 最初の一発というか認証プロセスでfacebook側からのアクセスでsession_keyを取得 auth_tokenも取得

はて、このためには作ったアプリに対してfacebookからアクセスできる口がないといかん、ということで壁の外側に口がないといけない。

運わるく壁の外側というか実験用networkのDNSをやっていたマシンが先日の瞬停以来あがらなくなっていたので、面倒なことになった。やったこと

  • fsckする。が、もどらない
  • しょうがないので他のHDDもってきてインストール
  • bind9の設定。keyの設定ではまる。
  • 再起動したらそのHDDもトラブル。。そもそもいかれたHDDと同じロットのせいか、新品ではないせいか。。というわけでさらに別のHDDでインストール
  • 壁の内外でNATをしているのだが名前解決がこれではNATの内から外についたIPにアクセスしてもまた中の口にアクセスしてはくれない。しょうがないからfacebookからアクセスされるIPにはNATもやめる。
  • rfacebook tunnelをつかって外向けの口にトンネル。

やっぱvmwareほしいな。外にこそ。

ミーティング、大学に移動して相談を受ける

ミーティングではじまる週明けの会社。3時間くらいあーだこーだとやった。昼飯くってどうするか考えているうちに19時。大学にいってM氏の話を聞いて、22時ころまで。

図書館にはいったけど基本的にインドアな日曜日

昨日は朝11時から2030まで会社にいたけど今日は家にいた。一応図書館にはいったのでひきこもりにはなっていない。

  • 妻のPCいれかえ。CF-T1からnx4300への乗り換え作業をやった
  • GLANTANKを退役させた。中にはいってたmaxtor 6L250R0が実は動作温度が60度まで保証されていることを知った。ピークで23W,seekで14.3Wらしい。とりあえず1台は外付け箱にいれてみた。

あとは例によって調べたりコードちょっとかいたりしてすごす。来週はきっと休めないなあ。