debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

月別アーカイブ: 11月 2007

早朝の新神戸からのぞみで東京、大学、会社、神田とnaist

5:45起き。6:10チェックアウト。タクシーで新神戸(1380円)へ。到着6:22。のぞみ6:38。東京9:30。お茶の水から新お茶の水、根津で大学へ。

いろいろつっこみどころ満載のM1の輪講を聞き、会社で特許ミーティングをし、出張中にもらった名刺先にメールをし、VONのために神田に行く予定だったがVONには間にあわず。都営新宿の中で仕事をすすめる。

VONの講師様たるS川さん、O先生、ハカーSさんと情報交換というかひらたく言えばnaist飲みを敢行。IPTVの話から昔の話までいろいろやる。O先生おすすめの博多もつ鍋屋、時間つぶしに養老、k**uさんの奥さんがやっているカレー店と移動する。うまかったのでこんどは腹を減らして行きたい。

気がつけばみなさん結婚しているな。全員が結婚している状態で話するのははじめてだ。。というか何年ぶりだろう。naistでは本当に楽しかったな。先生(IT教育関係ってことで九大でおもろいことをやっている)の方針もあってエレベータ脇の休憩スペースで酒飲めた。毎日朝から晩まで研究の話からバカな話までしていたのに金曜夜は毎週酒をいれてさらにヒートアップしていたし、いつもだんだんだれてくるころに教授が酒もって登場。。という記憶が。

神戸出張最後の夜

今日のうちにかえろうか、明日早い新幹線にしようか考えて、結局今日のうちにかえったらまた明日家と大学と会社と往復しないといけないのがウザと思って明日帰ることにした。

image

けっこう快適な部屋だった。広めのシングルだが。しかしホテルは空調ばっちりだし体はある意味楽なのかもしれない。

神戸2日目

まあなんというかいわゆるホテルで宴会のときに出されるセルフサービスのメシなのだが。ウニたべた。うまい。タイもスズキもカツオもうまい。さすがオークラか。

しかしこの刺身はすぐに無くなり、つぎたされないので食べれたのはこれっきり最終日の夜まで無理であった。

そういえばラムチョップもたべたな。それはこの一回きりだった。

image

神戸メリケンパークに出張でRail Starに乗る

なんか噂ではRail StarはN700導入されると無くなる? という話もきいていたのでまあ、ちょっとだけ嬉しかったかな。しかしシートはヤニ臭い。禁煙車なのに。使いまわしだったかな。自分以外にも写真とってる人がいた。

image

というかオークラはでかいな。ここが藤原紀香結婚式やったところかあ、とかいいながら会社イベント開始。金曜朝まで。

秋葉原でポスター発表と出張の谷間のいろんな仕事

北京からかえってきたばっかりなのだが今日はダイビルで(ユビキタス系というかコンテキストアウェア系というかの)学会があって(本当は明日もあるのだが明日からは会社出張で参加できない)ポスター発表をしてきた。3時半から7時までということなのだが実質5時半ころに乾杯があってからはそのへんで知っている人と話をするかんじ。

電通大にNTTlabから移ったばかりの先生を紹介されて教授といっしょに話などしたり、明日発表の人にいろいろつっこまれまくったりしたが、それなりには実になったかな。

おわってからは、ゆびばに移動してパンフレット作業で終了。寝ようとおもったら、

Reuterの記事によると、ドイツ連邦データ保護委員会の上級法律顧問であるGabriele Loewnauは、「ターゲット広告は現在注目を集めているトピックであり、来年のEUの規制プログラムの一部に取り上げられるだろう」と述べた。

ここでいう「ターゲット広告」というのは通常の内容連動広告、つまり単にウェブサイト等の内容に応じた広告を掲載する手法とは異なり、閲覧するユーザーのウェブ閲覧履歴、たとえばオンラインでの購入履歴などをベースに広告を配信する手法を指している。

というTechCrunchの記事を見てしまった。これが広告だけが禁止ならまだいいのだけど、拡大解釈されてしまったらどうなるのだろう、とちょっと考えてしまった。EUが禁止するぶんには4億人のマーケットが閉じる程度だよ、とか強がることもできるのだけれども。そういえばポスターのときにもプライバシーコンサーンがどうのこうのと質問されたなあ。

夜の成田出発ロビーは過疎ってる

無事帰国し、20:50のバスのチケットを買ったのは20:00頃。機内食を食べたというのにちょっと腹がへってるし、このまま家にかえると23時ころだなあ、とおもったので到着ロビーにはなんもないし、出発ロビーのユニクロやらがあるところにいってみる。

しかしそこは過疎空間であった。どうやら20時過ぎるとマクドですら閉まってしまうようで、あいていたのはスタバとSBMショップくらいのもの。ドコモAUは閉まっていた。

スタバにはいったけど入口や店内では掃除しているし、入口脇の営業時間の文字を読まなかったら入らなかったことは間違いない。

image

北京最終日はBUPT学内散歩からスタート

朝11:30にホテルロビーに集合してBCIAに出発ということだったので朝飯をくった研究室メンバーと学内散歩。

image

軍隊にはいろうよ、というポスターとペプシの広告。

image

教職員向けの寮があるエリアにいったらつい先日中国が月探査船を飛ばしたせいかいくつもこんなかんじの絵が。

image

大学のロゴはいったグッズでも買おうかとおもって記念品、と書いてある西門脇の店にいってみたら日曜はお休み。

image

スーパーだかコンビニだかがあったのでお土産になるものを物色。亀ゼリーと酒を購入。妻と義父へのおみやげ。

image

三階建ての体育館にはいってみるが、卓球が専用で1フロア。さすが中国か。そして勝手に2Fに行こうとしたら受付のにーちゃんに怒鳴られたのでやめた。

image

カレーは日本食ですよ!

image

学生用の風呂と洗濯場と思われる。留学生用の寮以外には部屋に風呂はないようだ。

image

image

泊まってる大学内のホテルに戻ったら駐車場に妙な車が。結婚式かなあ。それにしてもナンバーを覆ってもいいのかと。

image

無事空港に送ってもらった。なんと税関、航空会社のカウンター、出国、手荷物検査の順番であった。手荷物検査場でデジカメ向けてたら怒鳴られた。写真は俺のANAカード故にビジネスクラスカウンターでチェックインする10人組。エコノミーのほうも20人くらいは並んでいたがそれほどの高速化にはならなかった。

image

あとは出発まで残った元をきっちり使うことを考える。まずは昼飯。これで89元。学食の昼飯だったらこれは7元+2元のビールで9元だな。10倍。

ちなみに価格比較。

  • 学内コンビニでのビール2元、水5角
  • ホテルでのビール10元,水2元。
  • 空港の自販機でのビール10元 スタバトール30元

来年は北京オリンピックの年。大学生は3ヶ月休みらしい。はて、また来ることはあるのか北京。北京なんか近いのでまたくるかもなー。ということで終了。

image

万里の長城と天安門広場

昨日の大変なプレゼン等は終了したので今日は万里の長城視察ということで朝7時半に集合し、出撃。そういや鳥取砂丘にははいる人数を数えるセンサーがあったけど、ここにはそんなもんはなさそうだ。中にはいるのにキップこそ買うけど。

おそろしいことにこの写真の全ては踏破してきた。つまるところ北京で一番近いところの歩ける万里の長城を端から端まであるくことに。

image

ほぼ3時間あるきっぱなし。疲れた。が、自分が最年長でありあとは若いこともあってみんな早い早い。帰ったらわすれずにみんなと写真をシェアしなければ。

昼飯はしゃぶしゃぶへ。自分専用の鍋でやるのがおもしろい。

image

食いおわったら天安門広場に行こうということになって広場の1kmくらいまえから歩く。そして見た。

image

そのあと中心部のデパートやちっこい店などにいっておみやげものを買う。しかし高級品は日本とさすがに何もかわらない。シンセンほどやばいものが集積しているところはないらしく、安めの食材がならぶ店に行く。キクラゲでも買おうかとおもったがものすごい量だったのでさすがにあきらめる。

そして8時くらいから晩飯。3日間(明日もだけど)すっかりお世話になったリーさんや、その他中国側の人に御礼をわたすなどして終了。はらいっぱい。

BUPTでプレゼン と らき☆すた

というか自分の出番は研究の概要をざっと話をするだけ。ppt8枚。

BUPTの人が写真とってくれたのでもらう。Smart Mediaのカメラだった。

image

BUPT内を歩いているといろいろポスターのはってある場所があってそのうちの一つに登場。

image

image

食堂はなかなかの広さ。4品たのんで8元くらいだった。一般人も利用するらしい。実際太極拳やってるじーさんとかもいた。夕飯たべてからはタップダンスのグループなどもいた。はやっているらしい。

image

北京出張がいきなりつまづいたので行ったらいきなり宴会。

image

というわけで今日から北京。それはいいのだが、このように定刻にゲートにむかい案内される。しかしながら飛行機はいつまでたっても動かず、10:35の予定が出たのは12:15ころにタキシング開始。日中間の空に飛行機飛びすぎなので許可が出ない、とか言っていた。

7、8分地上をはしってから離陸。時計まわりで上空へ。デジカメをとりだせないところにしまってしまったので機内の映像はなし。途中ほとんど揺れなどなく到着。

そして北京についたらものすごい空気のわるさ。これは聞きしに勝るな。。まあなんだかんだいっているうちに目的地の大学(の招待所)に到着。

image

到着してほどなく歓迎の宴。かなりの品数。まあ主に話をしていたので、はらいっぱい食べることはなく。これが外交プロトコールなら返さないといかんわけだがそれは彼らが日本に来たときか。。

image