debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

rails 2.0.1とjrubyと。。

あくまでメインは仕事のためなんだが、仕事の実装がJRubyでは動かないままだったのだが、土曜にJRuby1.0.3もでたし、railsも2.0.1でたし、ってことでちゃんと動かしてみようと。が、結果から言うと、クリーンで単純なものならあっさり動き、自分がいじっているコードはそうじゃないので大変。というものであった。いっそsvnきりなおしてcleanなとこから書きなおしてやろうか。。というかんじである。

  • ActiveScaffoldはtrunkにしないとrails2.0.1では動かない。rake testの段階で詰まるのでrake testしてりゃ気がつく。
  • そういうときはsvn externalするのが常套なのだがすっかり忘れていた。
    svn propedit svn:externals vender/plugins
    

    するとeditorで

    active_scaffold http://activescaffold.googlecode.com/svn/trunk
    
  • database.ymlにsocket: でmysqlのsocketをかいてやらんと、rails2.0にしたせいかdefaultの位置がズレているようでだめだった。

まあともかくどうしてくれようか感ただようので、手でdrbあげていたところも、BackgrounDRbにしたいところだし。どうするかなあ。

とはいえ1/6と1/9とにconference締切が迫っているので本質的なところで時間が。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中