debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

B-6-31 IMSネットワークにおける自律処理負荷分散方式 ◎朝生雅人・中尾昌照・曽瀬 徹(NTTドコモ)

P-CSCFからS-CSCFを選択する際にRegistrationすみユーザ数によってS-CSCFを選択し,またS-CSCFへ集中したときにユーザ移管させる方法の提案.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中