debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

月別アーカイブ: 4月 2008

研究室の新人歓迎会

渋谷のとある店でやる.せまい.食いもんはほとんどつまみ系でほとんどない,というかあっという間になくなる.
のみほうだいではあったが,ロジ的に問題がある店で食えないのめないだった.

女性の趣味嗜好の研究本

ほとんどの女子がオタクになった,というサブタイトルがついてるんだけど,平均とかフツーなんてものは無い(あるとしたら統計上のことだけ)と常々思っている自分のような人にはざっと読んでもいい本かな.

なんというか(沢山の)趣味と仕事と一般的にやってることはべつに両立するよね,権威なんて関係ないじゃん自分で判断するよ,という意識をあえて人(親とか)に説明するときに楽になるかもしれない本だなあ,という印象.

30代前半とかが消費しない/消費を読めない会社は就職氷河期に採用を渋った結果人がいないから,というような結論もうまく導いているかんじ.

Tiny MenuがFirefox3B5に対応してた

待ってた対応.これでツールバーが広く使える.実にすばらしい.
Tiny Menu :: Firefox Add-ons

Tiny Menu 1.4.8

いせや公園店とその向かいのシメイがある店

かなり突発的にNUKの3師と行くことに.

U師と駅でまちあわせをして吉祥寺へ.なんか嬉しくて妙な顔をしていたというか正面から見れない自分.
とりあえず仮店舗に行くが満席だったので移動した.
やはりN師は吉祥寺が長いので頼み方が自分とちがうしおもしろい.いい話をいっぱい聞けた.

K師のPSPをみせてもらって,CFWに自分もやりたくなった.なんというかこういう情報に対する自分の感度が下がってきていることを痛感する.ちょっとしらべてみたけど何度もチャンスがあったのにスルーしてて,今からやるにはいろいろ手間がかかることも判明.どうすっかなあ.とりあえずルミナス買いにいくべきか.

クロックスもどき

こないだ会社で使おうとおもって,ユニクロのやっている靴屋でクロックスもどきをかってきた.そして今週つかっていた.

  • 歩いているときは快適
  • 椅子にすわってずっと作業しているようなときは足に汗をかく.そして濡れてくる

そんなわけでじっとオフィスワークしているときに向く靴ではないようです.ただ本物のクロックスだともうちょっと穴が横もあいてた気がするのでそっちだとましなのかもしれない.

image

まだ一度だけの左右真ん中

前後もピッタリ真ん中だと何か言われるのだろうか.

image

railsのtest時にflash[:what]を設定する

g15のためにadminとしてloginしなくても記事が書けるように新たにauthorコントローラをつくってみた.
作ったからにはtestも書いておかねばならんが,controllerの動作中でflash[:author_name]の値を使っているので,これをtestのrequestにも追加しなければならない.

しかしなかなかうまくいかなかった.まあ結局のところこんなかんじでうまくいった.

http://techno.hippy.jp/rorwiki/?HowtoFunctionalTest

質問 2: ある@flashアイテムがセットされていたら、ビューに特定のセクションが表示されることをテストしたかったら、どうやって@flashオブジェクトをセットアップすればいい? request.session[‘flash’]に値を設定してみたんだけど、うまくいかないみたいだった。

答え: リクエストはパラメータを4つ受け取って、最後がflashパラメータだ。 たとえば: get :index, nil, nil, { :what => “ever” }

ということだった.

納豆コーヒーゼリーサンド

やっとたべる機会を得て,というか自分で荻窪に買いにいった.うまかった.

今日は荻窪と吉祥寺で,鞍馬サンド,献血(今日の検査針も上手であった),ケーキ購入(あるきまくって結局ロンロンで),ヨドで時計の修理(リュウズがこわれていることが発覚したもののなおさなかった)などであるきまわっていた.

メニューはいろいろあったが,鞍馬(テリヤキサンド),カフェショコラ,苺抹茶大福とあわせて購入.カフェショコラも納豆コーヒーゼリーと同じくコーヒーをゼリーにしてひきわり納豆くらいのサイズにしていた.コーヒーだけでゼリーにしていると味がそれぞれひきたってウマい.

IEEE向けのpdfをwinshellからつくる

Acrobatがないため無駄な苦労をする.

  • PrimoPDFだとacrobat versionが5未満だとかいって拒否られる.
  • Scansoft PDF Create!だと,フォント埋めこみをえらぶとフォントどころか画像になってしまう.
  • AyumuniPDF 2.5 だと
  • Error Acrobat version is less than 5.0
    8 Caution Error (Corrupt Font: Could not parse TrueType font) during Gather Font Information on page 1 (2x

C:\tex\share\texmf\fonts\map\dvipdfm\base\dlbase14.map
をhoge.texとおなじdirにコピーする.

dlbase14.mapを編集.

rml   H  :0:msmincho.ttc
rmlv  V  :0:msmincho.ttc
gbm   H  :0:msgothic.ttc
gbmv  V  :0:msgothic.ttc
こんなのを追加.参考になるなあ.
二度と思いだせなそうなので,dvipdfmxをよびだすところに" -f dlbase14.map" も追加しとく.
image 
ぶじ PDF is IEEE Xplore-compatible というおしらせがきた.ヨカタ.
 

.csharpcode, .csharpcode pre
{
font-size: small;
color: black;
font-family: consolas, “Courier New”, courier, monospace;
background-color: #ffffff;
/*white-space: pre;*/
}
.csharpcode pre { margin: 0em; }
.csharpcode .rem { color: #008000; }
.csharpcode .kwrd { color: #0000ff; }
.csharpcode .str { color: #006080; }
.csharpcode .op { color: #0000c0; }
.csharpcode .preproc { color: #cc6633; }
.csharpcode .asp { background-color: #ffff00; }
.csharpcode .html { color: #800000; }
.csharpcode .attr { color: #ff0000; }
.csharpcode .alt
{
background-color: #f4f4f4;
width: 100%;
margin: 0em;
}
.csharpcode .lnum { color: #606060; }

debianのSHA-256に移行について考えてみる.

結論:用意はできている.しかしまだ広く守る段階にはない.そしてあと2年で対応しなければならない.

ふとこんな記事をみたのでした.

神田氏によれば、「2004年以降、ハッシュ関数が相次いで破られたため」に、米国政府は次世代暗号への移行を決意したという。まず、2004年8 月、中国の研究者グループにより「MD5」などが破られた。それを受けてNISTでは、SHA-1も破られることを予想してか、SHA-1の運用は 2010年までに中止し、SHA-2に移行する計画であることを同月に表明した。

 そして予想通り、2005年2月にSHA-1も事実上破られ、同月、NISTは移行計画の実行を宣言。ハッシュ関数だけではなく、共通鍵暗号や公開鍵暗号も含めた大規模な世代交代を予告した。これによって生じるのが「2010年問題」である。

まあus政府になんか使われなくたって構いやしないよ,という声もあるかもしれないが,いちおうdebのばあいはMD5, SHA1(160),SHA256のhash値と共に配布している.
他はどうだろう.gnupgはSHA256,384,512も使える(1.4以降でつかえる)のだが,DebianのMLに流れる署名が全てSHA256以降というわけではない.
というかSHA1は見るけどそれ以降がついたのは見たためしがない.(このあたりの規約はあったかわからない..)
GnuPG のデジタル署名で RSA と SHA-256, SHA-384, SHA-512 を使う方法というpageでDSA鍵の限界とかいろいろ説明してある.

もっと詳しく知っている人がいたらぜひ教えてほしい.