debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

ms office 2008 for mac 12.1.1にならないのでもう捨てることにします

自分の界隈ではものすごく評判がわるいms office for mac2008ですが,とくに評判がわるいのは,wordで,語間の空白が消えてしまうことがあること.windows officeで”This is a pen.”がmacで読むと”Thisis a pen.”とか,まったくどういうわけか空白が消えてしまうことがあったことにある.
12.1.1の変更点を見ていると,このあたりは改善されているらしいので12.1.0からupdateしようかとおもったわけだ.
Description of the Microsoft Office 2008 for Mac 12.1.1 Update

Improvements for Word 2008 for Mac
• Spaces between words are preserved.

This update fixes an issue that causes spaces between words to be lost when you open a document that was created in or saved by Word 2008 for Mac or by Microsoft Office Word 2007.

しかしはまる.

Office 2008 12.1.1 Update はこのボリュームにインストールできません。この更新プログラムをインストールするために必要なバージョンのソフトウェアがインストール先ボリューム上に見つかりませんでした。

というメッセージがでてupdateができない.しょうがないのでmsのpageを見ていると,
Office 2008 のインストールと削除に関する既知の問題

Office インストーラで、アップグレードまたは削除する Office のバージョンが見つからない

Office インストーラでアップグレード可能なバージョンの Office が見つからない場合は、 [続ける] をクリックして検索プロセスをスキップします。これにより、アップグレード可能なバージョンの Office が格納されているフォルダまたは CD を手動で指定できるようになります。

とあるのだが,できません.まったくもうやる気なくなったのでRemove Officeをクリックしました.いやこれ押してみたかったんで..幸いなことに,Remove Officeはきちんと動きました! よかった.論文もLaTeXで書いててよかった.
やれやれ.こんどはmacでoffice文書をclickしたらvmwareの中のwindows officeが起動できるといいのだが.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中