debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

B-7-3 マルチデバイス環境におけるMSRPを用いたファイル転送方式   ○今井尚樹・磯村 学・井戸上 彰(KDDI研)

マルチデバイス(デバイスはいろいろ)でのマイグレーションの方法.

  • たとえばファイル転送.日本ではなんでもメールに添付.将来的にはSIPベースアプローチになる.
  • セッションはセッション制御サーバで,端末群を把握している.クライアントはセッション情報をそこから得る.
  • MSRPでファイル転送端末がBYEを送ってしまうとセッション全体が切れるので,BYE送信させない.切るときはre-INVITEなどで終了させる.

QA

  • Q:実装は何でやっている?
  • A:ポリコム,Brewなども.CEATECでデモしたりしている
  • Q:標準化は?
  • A:3GPP SA2のマルチメディアセッションcontinuity 現在stage2. もうひとつはOMAで
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中