debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

B-7-4 NGNにおけるグループ通信のためのセッション制御方式の実装と評価   ◎田坂和之・今井尚樹・磯村 学・井戸上 彰(KDDI研)

サービスマイグレーションをgroupに適用したらどうなるのか.実験環境と評価結果もあわせて発表.

  • 例えば複数の通信デバイスを切り替えながら通信をしていく.
  • 課題は個々の通信ができること,サービスを継続できること.
  • INVITEでsetup,切り替えはREFER通知.
  • セッション切り替えは5秒かかるが,メディア切り替えは330msecとかでokなので問題ない
  • WindowsPCはX-Lite,音声はG.711とiLBC

QA

  • Q:時間の意味がよくわからない
  • A:セッション切り替えの要求には5秒かかるが,とぎれる時間は330msecと考えてください
  • Q:330msecでいちばん時間かかるのは?
  • A:メディアmixサーバ(アスタリスク改造)で300くらいかかっている.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中