debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

日別アーカイブ: 2009/02/04

IR受信のつづきの続き

昨日の続き.

フィリップスのはRC5という名前らしいのだが,この資料を見る限り,国内各社のとはぜんぜん違う.ここのwebはとてもよくまとまっていて,NECのとかsonyのとかシャープのとかものっているのでこれで網羅できそう.

とりあえず手元のは日立のC-RL4と書いてあるリモコンなのだがこのリストによるとNEC方式のようだ.

とりあえずNEC方式の場合はHIGHシグナルの間隔で0/1を現わしているのでその間隔(単位はμ秒,実際にはいろいろ遅延があるので数字のようにはいかないはず)をとってみることに.

電源ボタンをいれたとき.

389 414 397 397 1510 397 1510 388 1502 1502 1511 1511 398 1504 389 1502 1512 1511 1502 389 1502 395 397 397 397 397 397 1502 388 1502 1507 1511

というかんじに.

規格では1のとき1690で0のとき565ということだが数字を調整すりゃ問題なく区別がつくので,おそらく

00001010 11110101 11101000 00010111

ということなんだろう.カスタムコード,その反転,データコード,その反転の順にならんでるのでちゃんととれてそう.

各社のコード比較してるページをみると無事日立で電源ボタンであるところがとれた.そりゃそうか.

まあそのうちライブラリにして出すか.