debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

socks生活version up

やんごとなき理由によりsocks環境を更新することになった.
というのも,そのやんごとなきsocks環境がいろいろ変わったことが問題.

port 22を転送しなくなったのとDNSが引けないというか返さないのが問題だった.

  • すくなくともmacosxからだとtsocksでserver_typeを4にしても,tordns_enableをtrueにしても全くだめ.tsock ssh hostname -p 22じゃないポートではつながらない.tsocks ssh IPアドレス -p22じゃないポート ではok.
  • firefoxではok.
  • danteのsocksifyはそもそもちゃんと動いてない.

いろいろあったのだが,今回のsocks生活変更点

  • sshのsocks機能を(最近はやりだし)使ってみる.ssh -D 1080 IPアドレス -p ポート とした.
  • まあ,そのssh自体もsocks越えをしないといけないので,connectコマンドを使うことで,tsocksを頭につけなくてもいいようにしてみた.connect.cをコンパイルして,.ssh/configのホストに “ProxyCommand connect -S やんごとなきsocksのIPアドレス -4 %h %p” を書けばいいだけ.

そして意外だったのは,firefoxのproxyもそのlocalのsocksにしたら,directよりだいぶ速くなったような気がするなんでだろ.まあ気のせいかな.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中