debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

日別アーカイブ: 2009/07/05

debian ruby at 横浜

ay先生のオーガナイズにより,debian ruby kaigiが横浜でおこなわれた.コーヒーと,お菓子ごちそうさまでした.

twitterでも書いてはみたのだが自分なりのメモをしてみる.

ruby1.9のリリースマネージャのyuguiさんからのお話

  • rubyではオフィシャルサポートを表明しているDistributionに対してはsecurity fixのnoticeをするらしい.現状ではmacosxくらいだが,debianも追加されることに.
  • rubyにはまだJPCERTやJVNへの道がないらしい.自分でもしらべてみるか..

Ruby Enterprise Edition (REE)とGCとスレッドの話

  • REEはGCを変更したおかげで,script languageとしては遅くなっている.
  • 参加者はGCネタが大好きなようで.たいへんもりあがる.
  • debianでは–enable-pthreadをしているが,1.9ならしっかりなおってるので,とっとと1.9に移行しましょう.

Debian Specificな話

  • 1.9.0がdebianにはいってしまったのは事故だった.しかししょうがない.
  • Ukai版ruby policyは現状に追随できていないのでupdateが必要.というわけで今回話に.
  • JRuby.debのメンテナ(seb@debian.org)は今回の話にからんでないようです.誘う?
  • rubygems問題. l
    • rubygemsがつくったbinにパスが通ってないというBTSがくるけど,考えてそうしているので必要なら自分で処理してね.
    • gccにdependsしてないのはサーバなどでgccなどいれたくないから.Suggestsにはいっているので,必要なら自分で判断してね.
    • http://svn.debian.org/wsvn/pkg-ruby-extras/tools/gemsd/dh_rubygems.rb にgemからdebをつくるものがある.daigoさんは毎日ノートで使うぶんをうごかしているらしい.

Debianでのrubyのライブラリまわりのパスはなかなか複雑.

  • ruby1.9.2は1.9.2とバイナリコンパチなので,/usr/lib/ruby/1.9.1以下にはいることになる.
  • ruby-supportというのをdebianでは用意しようとしている.これがうまくできると,pure rubyライブラリの処理が楽になるはず.xRuby問題が解決する(好適には)