debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

日別アーカイブ: 2010/01/21

IT起業における地方自治体の補助金について考えてみる.

航空運賃補助(ソフト系IT産業航空運賃補助金)なんてのがあるのか島根県.sugee 他にあるのか調べるか.これもD論おわったらのフラグにしよう.

というわけで調べてみた.そうしたら自治体ドットコムなるものがあって,あっさりまとめられていた.

どうやら,こういうpageをまとめている一番の理由は,行政書士の補助金ビジネスにあるようだ.これは,(独)中小企業基盤整備機構の見解でもある.まずはそういうやばい代書屋さんにひっかからないようにしないといけない.基本的に,補助金の類の申請は異様に面倒.しかもそれを生業としているわけではないならなおさらである.

自治体もいろいろと考える人がいるようで,地方における効果的な起業家支援方法に関する研究という論文に岡山県での例がよくまとめられている.その論文の中に,こんな言葉があった.

「支援者が支援すればするほど、被支援者は成功から遠ざかる」ことがある。筆者は これを、「支援者のジレンマ(Supporter’s dilemma)」と呼んでいる。筆者の支援実 績では、このジレンマには次の 2 種類がある。

  1. 真面目な支援者が、熱心に支援すればするほど、被支援者は起業家としての能力を 失ってゆく(「廃用性萎縮」、つまり、「使わない器官は劣化する」現象)。
  2. 真面目な支援者が、熱心に支援すればするほど、被支援者は抜き差しならない状況 に陥ってしまう(「願望の非実現」。支援者、起業家がよかれと思って行う積極策が、 破綻への道となる「。もうひと頑張り」が、結果的に命取りになることがあるのである)

まったくその通りではあるのだが,じゃあどうしたらいいんだ? というのは永遠の課題なのだろう.