debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

NTT R&Dフォーラム

本日は大学の研究室で共同研究している関係で,NTT R&Dフォーラム.1日説明員をしていた.厳密には3人で交代してたので.4割くらいの時間か.

ユーザの曖昧な行動情報を自動収集するアプリケーション(PDF)というものです.

(自分たちは「撮影禁止」だったため写真ありません.ぜひリンク先を見てください)

この方もおっしゃっていますが「象印のインターネットポット」の知名度はすごい.象印さんとの違いは

  • 家電製品を選ばない
  • 電源on/offだけではなく,どう使っているかがわかる.(わかる波形もある)
  • 使い方は自由!
  • twitterにもなげられる http://twitter.com/ims_demo08 <– こんな感じです.
  • 実はNGN/IMSを使っている(w

話を聞いてくれた方々,今後ともよろしくおねがいします.

とりあえずラヴ・ざ・わーるどという方のblogでしか,自分たちの発表はふれられていないようです..

これもPDFではわかりづらいが、みはりほっとラインと言う象印の電気ポットが有る。親が遠隔地にいてポットの使用状態をメールで送り、安否を確認出来るという製品である。

このコンセプトを汎用化したのがこの仕組みである。テレビや電子レンジや扇風機などの電源の波形を分析し、何がオンになり何がオフになったかを調べることが出来る。デモでは、ドライヤーの電源オン/電源オフの状態をとらえ、twitterに書き込んでいた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中