debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

月別アーカイブ: 3月 2010

またひとつ歳をとった

思えばこの一年はほんとうにいろいろあったなあ.

  • 去年の今頃は,ついに会社の仕事もセンサとIMSとIPを使ったコンテキストアウェアサービスになったので,デモの圧力もあったけど,たのしく仕事をしていた気がする.
  • そして突然のその仕事終了宣言.関係するいろんなものが終了.
  • 5,6月にはエナジーグリッドを,そのあと9月までは野心的なプラットフォーム作りを構想してテストをしていた.そしてそれらも会社にのこる仕事つくりにはならなかった.
  • 10末に退社.
  • 11月から専業D学生としてD論などやった.
  • 2月にDとれることが確定.
  • はげしく就活.

つい最近4月からの職が決定.ただ,4月以降も大学にのこるかもしれなかったので,準備がアレで移行期間をいただいた.

Vitzでもダンボール9箱はこべます

レンタカーをかりて,大学においてた自分のブツを搬出.

ダンボール9箱もあった.そしてそれを運ぶのに借りたのがVitzであった.Fitsなら楽勝なことはわかっていたのだが,Vitzでもなんとかなった.

scansnap初体験

大学で自分がつかっていた席のかたづけをしている.どうにも捨てられないものがあるので,研究室にあるscansnapをはじめて使ってみた.

噂には聞いていたけど,こんなにマトモな速度で動くとは..これは欲しいぞ.

というわけで近いうちに裁断器とともに買うだろう.

  • 以前ブログにも書いたけど PK-513L。Amazonにもある RT: @3110 そうなんですよ.大学にあるのはせいぜい30枚くらいしか切れないし,家にはないし.いいの教えてください.wishlistにいれておくんで.. /via @ar11:16 PM Mar 29th Tweetieから
  • 裁断機、ScanSnap、レーザープリンタはITに携わる人が家庭に置くべき3種の神器(おおげさ1:14 PM Mar 29th Tweetieから
  • 次は裁断機が欲しくなるワナが潜んでいる>ScanSnap1:11 PM Mar 29th Tweetieから

参考情報thanksです!

まだ復活しない

まだ調子が戻らない.

今日は研究室で餃子を誘われていたのだが,なくなくあきらめる.しかし餃子はたべたいので,王将で4人分餃子をかってきて家でたべる.餃子祭り状態.

TypeZのカスタマイズ

昨晩,新しく職場になる人と話をしてPCが必要だから注文するように,ということになる.

とりあえずwindowsが一台ないと話ならず,さらに外での作業などもあることになったので,ある程度軽いノートが必要である.

Sony VAIO TypeZをカスタマイズして見積をする.キーボードバックライトモデルにすると,納期が5中になってしまうので,あきらめた.

だが問題は,この通り届くのかどうかわからないことにある.(最終的な決済が自分ではないため)

研究室の掃除

GLANTANKがでてきました.Debian関係者の方で欲しい方がいらっしゃったらご連絡ください.

医院にかかる

最近の不摂生がたったたのか,細菌にやられたのか,近所の医者にかかりました.

みなさん,ご自愛ください.

博士になりました

「これでやっと足の裏の米粒がとれたかんじです」などと言うのが殊勝なところであろう.しかし自分は素直に嬉しい.

午前中は全体の学位記授与式に参加した.これはまさにただそこにいるだけ.

  • 晴れ着の上にアカデミックガウンを着ている人がいた.
  • 民族衣装で式に望む留学生は美しい.自分もハカマにするべきだったと今になって思う.
  • 何故か文系扱いの学位記授与式のほうに私は分類されている..
  • もろ文系研究科は人数すくない.学科で8人とか2人とかしか博士がいない.そこで総代が選ばれているが,女性のほうがおおかった.

午後には学生証が回収され,ひとりひとりに学位記が手渡された.電気系の学科が合同だった.「以下同文」の嵐なこともあり,表彰されるわけでもないので自分の番はすぐにおわった.おわってから研究室の人とみんなで写真をとった.

その後の謝恩会という名の3時間弱の立食会がおこなわれた.

  • そこでなぜか司会をやることになっていた.
  • 会場に到着すると,なんと教授会が3時から行われるため先生が参加しないという.
  • じゃあ先生がくるまでのあいだに酒いれてウォーミングアップにしましょう,という提案を司会として! 行って,そうすることにした.
  • 40分後くらいから先生が数人いらっしゃった.大変お世話になった方々なのでいらっしゃった方にはなんだかんだで話をする.特に審査員の先生がたには,今後の進路の心配もされて,ひとりひとりに説明することに.そして激励をうける.
  • 謝恩会の最後のほうで,博士になった人からひとこと,,というところで不覚にも涙しそうになった.

謝恩会のあとには研究室の人で飲もうということにしていたので,研究室にとりあえず移動し,先に謝恩会から抜けていた人とも合流して,渋谷で二軒.20時から23時半にかけてのむ.ビールを最初の一杯だけのんで,そのあとはずっとウーロン茶.昨日からだいぶ体の調子がわるかったのでした.

この3年ですばらしい方々に出会いました.感謝.自分のことは利用していただきたいし,わたしもきっと利用することがあるでしょう.

東京大学の学位記授与式には国旗が掲げていなかった.

今日は学位記授与式.

はて,問題なのはこの写真.どこかおかしいと思いませんか.どこにも「国旗」がないんです.どうもそういうもんらしいのではあるが,これでいいのだろうかとも思う.それにあわせたのか,校旗も掲げていなかった.

13年前のB,11年前のMのときはたしか掲揚してあったと思うのだがな.

天草エアラインが欠航したのでおもわずバス鉄

さて.今日は天草から東京まで帰らねばならぬ.明日は学位記授与式なので,絶対に今日中に帰らなければならない.予定では,天草空港-(天草エアライン)-福岡空港-(ANA)-羽田空港 というかんじなのであった.

飛行機が15時半くらいなので,15時に空港ってことで親に送ってもらう.

空港あたりではSBMは圏内なのでケータイの電源をいれると留守電がはいっていた.とりあえず空港についた.

調整中..ということで聞いてみたら16時に再度天候調査をして飛ぶかどうか決めるという.

仕方ないのでロビーで16時を待つことにした.すると今日は天草エアラインの10周年ということで,搭乗客に紅白のおもちを配るという.

なにしろ欠航になるかもってことなので,人がいない.ロビーにいるのは自分の親戚が8人ほど.その待っている人全員に餅が配られた.お彼岸ってこともあって「ほとけさまのもくれ」といったらくれた!(らしい)

そうこうしているうちに16時10分.欠航が告げられた.そこですぐさまカウンターへ.

  • いまからバスと鉄道をつかえば最終の福岡空港発にはまにあいます,という紙を見せられた
  • 18時の便もとぶかわかりません

ということだったので,考えてバス+鉄道で福岡空港をめざすことにした.そしてそのバスがでるまで15分しかない.親におおいそぎで送ってもらい,なんとかバスにまにあった..

1630本渡,1830熊本駅,398円のおべんとうを買い,そこからリレーつばめにのって20:30すぎに福岡空港カウンターで,欠航届を見せて最終便にふりかえてもらう.23:00羽田,23:50東京駅,..で,帰宅.