debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

qpstudyで発表してきました。

Gentoo, Fedora, Debian, Ubuntu, Vine がひとり3分ずつプレゼンをするという会でした。
さらにそのあとのパネルディスカッションで1時間。

Togetterでのまとめ懇親会のまとめに詳細はあるので自分でひろったものだけメモ.

  • あの場にCentOSの人がいたら、まちがいなく一番人気だったのではないかというかんじ。
  • Debianに投票してくれた人全員と話をするべきだった。
  • Debian GNU/Linux timelineのソース。こういう図は https://launchpad.net/gnuclad で書くといいらしい。
  • 物理的なところで仕事したいならniftyクラウドで、というのを数人とする(される)
  • niftyクラウドでのDebian対応も見せてもらった。vmwareなんだから楽なんですよとは謙遜していた。
  • AWSで「何やってんの?」というのに答えつつ、サポートエンジニアも営業も募集してますよと話はした。

プレゼンはpreziでやりました。prezoじゃないよ。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中