debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

大学院を出ておいて新人あつかいしてほしいと言う人が大量にいるのはなぜか。

そういう人が多いのは当然で、大学院を出ておいて新人あつかいしてほしいと言う人ってなんなの? って思っている自分が少数派であることは認識している。みんな謙虚なんだよね。

某M先生は「専門ならM2以降は世界一であるべき」と言ってたけどその通りだと思う。そうでなければ、ニッチゆえに人がいないからだとしても、カンチガイであったとしても、論文は書かないはずだから。

専門職大学院ならきっと「専門職大学院を2年やってきたなりの扱いをしてくれ」と主張するんだと思うんだけど、大学からストレートで専門職大学院にははいらないのが多数だから比べられない。

とはいえ、専門職大学院とアカデミックな大学院の差は、前者は凡庸ながらも使える力、後者はぴたっとハマらないとなんともならないながらも世界一を経験しているはず。

この差はどこからくるのかには諸説あるだろうけど、前者では「おまいらは優秀だ」と説かれおだてられ守られる環境である一方、後者では「おまえの研究なんてクソだ」と言われることが日常な狼の群の中に放りこまれることにあるんだと思う。「それに耐えた奴以外認めない」というエリート主義であるのはわかるのだが、いわゆる理工系の学生の半数が後者に行こうという時代に、専門職理工系大学院が無いのは心が折れる人を多数生み、さらに「凡庸ながら汎用的に使える力」が必要な多数に対してよりよい教育をする機会を奪っているだけな気がする。

MITがやっているようなのが必要なんじゃないかなあ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中