debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

実際に作業する人にとってのデータセンターの設備

http://www.broadcenter.jp/datacenter/index.html ビック東海のDCのweb。

仮眠室の案内が

「ベッド、シャワーを備えていますので、データセンター内での作業が深夜に及んだ場合など、急な宿泊にもご利用いただけます」

ここまでふみこんだ表記ははじめて見た。

考えてみると、最近のデータセンターはエコかもしれないが中ではたらく人にとってはどんどん辛くなっていると思う。

  • 昔はデータセンターといえば、ブツをあずかるのがメインで施設の人は何もしてくれなかった →手順書どころか、電話で指図すれば電源スイッチのオンオフ,ランプの確認くらいはやってくれる。→クラウドという名の人力センタだとほぼ何でもやるようになった
  • 昔は一様な温度だった → コールドアイル,ホットアイル時代になり温度差との戦いがあらわれた
  • 昔はなんでも持ちこめた → 持ちこむものは限定。つねに監視つき。
  • 昔はタバコを吸えるところが充実していた → なぜかこんなところにも健康増進法の手が。。

他にも魅惑の設備をもってるデータセンタはあるんだろうなあ。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中