debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

自宅のIT環境

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1110/05/news110.html

「事実、職場のIT環境より、自宅のIT環境のほうが、使い勝手が良いというケースも多い。

『これは重要な現実だ。エンタープライズにおけるIT部門の役割が破壊されつつあると言っていいからだ』」

    自宅のほうが使い勝手が良いと、はじめていい切れたのはいつだろう、と自分で考えると2000年か2001年あたりだった気がする。もっともCATVに固定パブリックIPアドレスオプションをつけたり、Bフレひいたり、かなり金もかけてたけど。

    まあ自宅のほうが自分の使い方だけ考えてりゃいいので、使い勝手がよいのはあたりまえ。なおかつサーバとか必要ならAWSからいつでも調達できるんだしね。

    広告

    コメントを残す

    以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

    WordPress.com ロゴ

    WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Twitter 画像

    Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Facebook の写真

    Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    Google+ フォト

    Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

    %s と連携中