debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

ケータイ電話屋で説明を省いたらキャッシュバックはできるか

携帯電話販売店は説明付窓口と説明不要のセルフサービス窓口で、窓口分けろ!と思いませんか。

何も調べないでくるやつ多すぎるので、

  • 説明を有料にする あるいは
  • 複雑な料金体系を作って説明をすることで儲けるビジネスモデルを支援する あるいは
  • 説明を24ヶ月しなかったらキャッシュバック

こんな具合にならんだろうか。実は説明のためにものすごい経費が発生しているけど、それを負担だけして実際に使わない大多数の人がか金はらってんだよね。

まあもっとも、「とにかく高速処理をするには +2000円」とかいう窓口があったら使ってしまうかもしれない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中