debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

駐車車両監視業務を自転車乗りにアウトソースするアイディア

最近都内はだいぶ自転車の歩道通行が規制されるようになってきた。当然自転車は車道を走るべきなんだが、法律に従って怪我するのもつまらないので、必要に応じて歩道を走るのはいたしかたないこと。

その「必要」って何かといえば、車道はしれなくなる最大の理由は駐車車両の存在。そして、最近は駐車違反取締の人を以前より見かけなくなってきている気がする。

ハンパに車もすくないので、全力で取り締まる動機がない(=金かせげない)のかもしれない。ならば、いっそ、駐車車両監視業務をちゃりの人にアウトソースするのはどうだろうか。もちろん今のままでは無理なので、情報端末の力をより一層借りることになるだろうけれども。

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/c_gaid/gaid.htm を見て、世田谷警察署のところをみると、駐車監視員には法律上の資格が必要とあるので、法律を変えるなり、ちゃんと資格とるなりしないといけないんだろうけど、可能性はなくはないなあ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中