debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

日別アーカイブ: 2011/12/25

donrailsプロジェクトの終了

donrailsと名づけてrails0.12のときはじめたblogツールwordpressへの移行ツール公開にて終了。

donrailsは日記や、blogの作成をするためのrubyプログラムです。 記事の作成には、webからの入力のほか、AtomAPIを使用することができます。

  •  AtomAPIに対応(WSSE認証に対応しています)
  • 検索機能。検索結果をRDFとして出力
  • 複数の入力形式(hnf, rd, plain text, wiki, html,moinmoin)に対応
  • コメントおよびトラックバック機能。およびそれらへのAkismetを使ったSPAMへの対応
  • 柔軟なカスタマイズが可能 レイアウトを作成(nostes.rhtmlと、その中で指定するcss)することにより、見た目を自由に記述可能
  • 管理画面での記述やコメントの変更
  • ライセンスはGPL2

donrailsは、これを作る前からずっとHNSで書いていた日記があったので、hnf記法に対応したblogツールが欲しかったので複数の記法に対応するblogツールとして2005の7月に5日ほど休暇があったときに作ったのでした。

もともと、ぼそ&ayが「railsのいいところはActiveRecord」と主張していたので興味を持って、何かつくりつつアイディアを試そうと思ってはじめたものだった。いろいろ試したけど、マイルストーンは何だったのか思いかえしてみる。

こう考えると、2008以降はほとんどメンテモードで何も新しいことは試してないのでした。今年は本当にrailsまわりのコードを新規に書くこともしてないので、波及効果も限定的でした。

というわけでまた思いだすこともあるかもしれないけど、ひとまず終了。

広告

RubyによるXMLRPCをつかったblog引越しツール

GithubにてApacheライセンスの下、公開しました。https://github.com/armaniacs/blog-import-export

やれること

  • XML-RPCをつかって記事をローカルファイル(rubyのpstore)にexport
  • 書きだした記事をXML-RPCを使ってimport
  • カテゴリーと記事(本文)に対応

具体的には、donrailsからwordpressへの引越しは問題なくできました。

Apacheライセンスなのでいくらでもsnippetして使ってください。