debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

so-netに申しこんだ via カカクコム

とある人から、ひょんな理由で、今住んでいるアパートでもフレッツ光(VDSL)が使えるようになっていることを聞き、申しこむことにした。

このアパートはvectantにつながっているイーサが各部屋にあり、共益費に含まれてはいる。しかし、ユーザが多い時間の速度の遅さ、プロトコル制限などに悩んでいた。それを解決すべくPPPoEを生で使えてISPもえらび放題なフレッツを引くことにした。

いまのところにあと2年はいるだろうということで、縛りはあってもいい。PPPoEはつかえるんだから二重でISP代はらってもそれはそれで仕方がない。という二つの理由でとにかくカカクコムであるていどまともそうなところで一番安いところにしようと思って探したら、結局一番安いso-netのプランになった。

5営業日以降ならいつでも工事ができるということなのだが、土曜日に立ち会いをするとなると結局2月末近くになってしまった。これはこれで問題。。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中