debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

名刺スキャンのためにEvernoteを有料版にした

名刺をscansnapでとりこんで、Evernoteにいれる方法。なかなかいいぐあいにOCR機能がある。名刺をつっこんでいたら705枚もあった。しかしなかなかOCRがおわらない。

有料にすると優先的に処理される、ってことなのでevernoteをプレミアムにした。とたんにOCRが終了してしまった。

そもそも、Evernoteにするまでの流れ。。

  1. Outlookにいちいち入力: たえれず挫折
  2. Scansnap付属のOCR:精度がひくすぎ挫折→eightがでるまではそれでも継続
  3. eightというすばらしいサービスがはじまった。。と思ったのだが人気がありすぎでOCR速度がおそすぎる

まあそんなわけであった。

Evernoteはいいものだが、まとめてexcelにする、なんてことはできないのでいまのところの解でしかないが。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中