debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

EC2を便利につかう.ssh/configの書きかた

というわけで実はあまり知られてない方法なのかもしれないので、具体例を晒しとく。

Host *.ap-northeast-1.compute.amazonaws.com
        identityfile ~/.ssh/tokyo
        user ec2-user
Host *.eu-west-1.compute.amazonaws.com
        identityfile ~/.ssh/dublin
        user ec2-user
Host *.sa-east-1.compute.amazonaws.com
        identityfile ~/.ssh/saopaulo
        user ec2-user
Host *.compute-1.amazonaws.com
        identityfile ~/.ssh/virginia
        user ec2-user
Host *.us-west-1.compute.amazonaws.com
        identityfile ~/.ssh/california
        user ec2-user
Host *.us-west-2.compute.amazonaws.com
        identityfile ~/.ssh/oregon
        user ec2-user
Host *.ap-southeast-1.compute.amazonaws.com
        identityfile ~/.ssh/singapore
        user ec2-user
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中