debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

VPCでのELB活用

VPCはAWSにおいて相談だれる様々な事を解決するツールというか環境なので、みなさまには大いに活用していただきたいと思っています。
正直、今からシステムを作るならばVPCを使わない理由を探すのがむずかしいほど。

こんなことを書いた。

これを絵にするとこんな具合。

通常のEC2でのELBは、いわば共用のネットワークセグメントで動作しており、自分でELBへどんなIPからアクセスすることができる。

VPCではELBは自分専用のVPC空間の内部に作成されるため、自分が設定したNACL下で動作させることができる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中