debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

月別アーカイブ: 10月 2012

GPLは数あるライセンスのうちもっとも使われているものなのになんで蔑ろになるのか

法律家と深く話をしたことがないので、ぜひ聞いてみたいことがある。というのも、

GPLはあらゆるライセンスのうちでも最も言及され、衆人の目にさらされ、生き延びてきたライセンスなので「わからない」というのはプロたる法律家がわからないというのはありえないと思う。

そこで、聞きたいことは以下二点。。

  • 法律家は「GPLをわかる」と口にしてしまうと訴訟時に不利になるから、「わからない」と口にしているのかどうか
  • 「わかる」ライセンスと「わからない」ライセンスや契約文書の差異はどこにあるのか。

そのうち聞けることもあるかもしれないので、メモにして記録しておく。

ところで、奥野くんとこんなやりとりくらいでしかやり取りをしていない。15年前に研究室にいたときはこんなやりとりをした覚えがないで人の間というのはおもしろいものです。。

広告

ストレージのベンチマークについて思うこと

ストレージの利用目的は数多あるので、その目的に応じたベンチマークをするべきなのはわかっている。とはいえ、よく目にする記事やベンチマークソフトウェアの傾向としては、次の2つが言えるのではないだろうか。

  • コンシューマ向けのベンチマークはスループットを比較されがち
  • 非コンシューマ向けのベンチマークはレイテンシと並列数を比較されがち

ふと、iozoneのデフォルトを見ていてそんなことを思いました。

一蘭について

なんてことを書いたのだが、どうやら、Honjyoさんの言うとおり、あれは「子連れのため」であり、カップルのためではないらしい。

このシステムは特許になっているのだが、どうも見る限り、個室状態にしても状態が把握できることであり、個室の広さや定員に関しては記述されていないようなので、子連れモードになっていてもいいようだ。

出願日 2003年08月08日 ということなので、あと11年すると模倣店ができるのだろうか。できるとしたら、「どんな客か見たくない」という店員側の要望で広がる気がする。

地震の研究予算配分

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20121028/k10013067351000.html 

シミュレーションへの傾倒から、地質データの地道な収集に予算を移すと書いてあるように見える。重要であることはまちがいないから、予算が減らされるだけで済んでほしい。

ただまあ、シミュレーションの効率は年々向上し、一方で調査対象は年々失われていくのでこういう揺り戻しがあってもいいのかもしれない。もっとも調査手法もブレイクスルーがあるんだとは思うけど。

友人Pくんに予算がやってくることを祈っている。

乗り降り自由観光バス

2012-10-28

東京ではじめて、乗り降り自由の観光バスを見た。http://news.mynavi.jp/articles/2012/07/03/skybus/index.htmlを見る限り、できたのは最近らしい。

よく48時間30ドルくらいでいけるバスはバルセロナにもローマにもあった。

旅行のあとのプリントをどうするのがいいのか

ひょんなことから、

しまうまプリントは、会員数48万人、1枚5円という業界最安値を実現し、御注文頂いてから最短で当日に発送を行い、思い出の写真を印刷してご自宅へ届ける、高品質かつ低価格なデジカメプリントサービスです

というのを知った。ここのところ楽天写真館を使う人が周囲におおかったのでそんなもんかなあとは思っていたが、一度くらいためしてもいいかもしれない。

楽天写真館は1枚12円だし、メリットってなんだろうといえば、楽天ポイントが使えることなので、ポイントを使うために使うのはありかもしれない。。

kindle

昨日は飛行機に乗っている間にKindle発表と予約がはじまってしまった。ビッグウェーブに乗り損ねた感があるので、わりあい冷めた頭で眺めていた。

PaperWhiteとFire HDを買おうかどうしようかというところ。ストアに問題があるとか、値段があがるとかそんなはなしはおいておいて、びっくりしたのはkindle fire HD カバーの値段のたかさ。4490円だって。そのへんに怯んだのでまだ注文していない。

深夜の田園都市線の混雑

出張でシンガポールから羽田に帰ってきた。23:03には京急のホームにいたので、家に帰れなくはない時間。

しかし、田園都市線の混雑は荷物を持って乗り込むのははばかられる。。駅についても家まで上り坂を20分くらいあるかないといけないので渋谷駅からはタクシーを選択した。やはり混みすぎる路線に住むのはいかんなあ。。とおもったまで。

出張で何がうれしいかといえば、混雑する通勤電車に乗らなくていいことも大きな位置を占めるな。

バンダイチャンネルはやっぱりシンガポールではみることができない

出張にいくと時差ボケで変な時間に起きてしまってテレビでも見るかーということがおおい。

シンガポールにきたのでBDでも買おうかとおもったが、結局買いに行く暇はなかった。

バンダイチャンネルを成田空港で見てたのでそのままIpadを起動すると、こんな具合で見れず。

ニコニコ動画は海外でも見れるので、海外出張にくるとニコニコ動画を結局見ることが多いのでした。

 

仮想プライベートクラウド環境という言葉

Amazon VPCは、PublicにもPrivateにもサービス提供できる。最近でこそ、「ネットワークの仮想化」やSDNという言葉がメジャーになってきたので、「ネットワーク設計して、その中に仮想サーバであるEC2や、MySQLやOracleなどのデータベース等の多数のサービスを配置できるんです」という言葉をつかっている。

とくに大人数を相手にするときは、どうしてもそんな言葉を発して先に行ってしまう。実際のところ1VS1でお話できるときには相手の理解を確認している。

吉田さんのおっしゃるとおり、最近は相対する方(IT担当の現場に近いマネージャーが最初に会う)に、「仮想プライベートクラウド環境」と言えば「わかるんで先行って」と言われる事が多い。

そのなかでよくある誤解はVPCでは社内システムのみを作ることができて、インターネット向けのサービスとは独立していると思っている人が多いことだ。つまり、AWSにおいては昨年5月より前の機能、その時点での知識で止まっていることだ。

「仮想プライベートクラウド環境」という言葉には「プライベート」という言葉が含まれるため、「パブリック」なサービスが可能であるとは思えないのは仕方ないのかもしれない。しばらくはこんな混乱は続くのだろう。さて、いつまでだろう。