debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

2012年のBlogのまとめ

2012年のBlogのまとめをしてみると、一言で言えば低調(いつもか)でした。

最も人気があった記事は「コード書けるインフラエンジニアの深刻な不足問題」という記事なのだが、これは2011年に書いたもので今年ではない。

  1. Amazon ELBをうまくつかうには、KeepAliveを有効にしよう。Timeoutは60秒よりだいぶ長くしよう。その背景。
  2. NHNテクノロジーカンファレンスで見たDeNAのMySQL運用の話とAmazon RDSの比較など。
  3. Galaxy S3ではUSB Mass Storageにならない
  4. 査読のミサワ

というのが今年読まれた上位記事でした。

AWSのことばっかり書いてた気もするが、4番目はAndroidの話、5番目は研究ネタと言う話だったのが意外。しかしまあ安心したのはやっぱり技術系記事だったことでした。このBlogのサブタイトルでは、AWS, Content Delivery Network and Debianを3本柱のはずなんだが、CDNとDebianの話が上位にきてないのは残念。

2013年もよろしくお願いします。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中