debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

日別アーカイブ: 2013/01/31

QNAPにiTunesファイルを全部移動してみた。失敗だった。

先日Amazon.co.jp: QNAP TurboNAS TS-112を購入した。安物の1HDDモデルだがとりあえずこれでうまく行ったら4HDDモデルあたりを買おうとおもって、機能を色々試すことにした。

家のmac miniの悩みはHDDの容量と速度不足。Amazon.co.jp: Seagate Momentus XTシリーズ 2.5inch SATA 6Gb/s 750GB 7200rpm 32MB HDD+SSD(8GB SLC)ハイブリッドという色物HDD+SSDに換装しているのでそこそこ楽しくやってはいるのだが、やはりフルSSDではないので、MBAを使ってる身にはかったるいことが多い。

外部ディスクに追い出せるものは追い出して身軽になれれば、大容量SSDも安くなったことだし換装しようかと思ってGbEの先のQNAPにiTunesを追い出すことにした。netatalkで /Volumes/Multimedia以下にマウントした。

結局はiTunesが楽曲等のファイルの場所を見失ってしまって、ブラウザ画面には「!」マークの付いたリストが増殖する現象は発生してしまった。2万曲あるうちの100曲ちょっとではあるのだけど、こりゃだめだということで、元にもどした。

これは、毎回外出しを試みる度に起こる問題で、自分はNFSでもSambaでも試しているがダメだった。今回のQNAPでは今時のnetatalkに対応してTimeMachine先としても使える。そのためSambaとは違って期待していたのだが、結局は同じだった。

以下、方法。これでうまくいくこともあるだろうし、今度はiSCSIで試すことにしよう。

この投稿の続きを読む