debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

macosxのbrewでいれたruby1.9のgemでいれたrailsのパス解決の方法がスマートじゃない

brewでrails1.9をいれている。結果、

/usr/local/Cellar/ruby/1.9.3-p374/bin/ruby

となっている。

gem install rails

をするとインストールはされるのだがrailsにパスが通ってない。

gem e をすると

$ gem e
RubyGems Environment:
  - RUBYGEMS VERSION: 1.8.23
  - RUBY VERSION: 1.9.3 (2013-01-15 patchlevel 374) [x86_64-darwin11.4.2]
  - INSTALLATION DIRECTORY: /usr/local/Cellar/ruby/1.9.3-p374/lib/ruby/gems/1.9.1
  - RUBY EXECUTABLE: /usr/local/Cellar/ruby/1.9.3-p374/bin/ruby
  - EXECUTABLE DIRECTORY: /usr/local/Cellar/ruby/1.9.3-p374/bin
  - RUBYGEMS PLATFORMS:
    - ruby
    - x86_64-darwin-11
  (以下略)

という具合でEXECUTABLE DIRECTORYにパスは通してある。

結局うまい方法が考えつかず、

$ ln -s /usr/local/Cellar/ruby/1.9.3-p374/lib/ruby/gems/1.9.1/gems/railties-3.2.11/bin/rails .

で、いいことにした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中