debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

小松さんインタビュー [[JAWS DAYS 2013 Araki room]] #jawsug

2013年春、東京ビッグサイトへ集結せよ!という掛け声で、3月の15日、16日の二日間アマゾンウェブサービスのユーザグループであるJAWS-US (Japan AWS User Group)が全国から一同に会してユーザカンファレンスを行いました。当日のタイムスケジュール、資料、動画はこちらから参照できます。

荒木が進行した「荒木の部屋・AWSサポート出張所(松井の部屋)」についてはUstream中継の記録がいつでもご覧いただけます。本記事はそこでの会話内容、プレゼンテーション内容を元にしています。一連の記事はこちらで順次追加公開していきます。

アットウェアの小松さん、JAWS-UG函館支部長(fb/tw/github/hatena: comutt) の登場です(Youtube)。AWSで構築するCouchbase Clusterという話ではじまりました。

DynamoDBじゃないの?と言う話ですが、CouchbaseはAWSとの相性抜群だそうで、問題なしです。Couchbase performance benchmarking by @Altorosによるm1.xlarge上のEC2上ベンチマークを引用し、その解説をしていただきました。99precentileの時でもレイテンシがMongoDBやCassandraと比べ圧倒的に性能が高い結果でした。

もちろん、それぞれ一長一短あるので必ずしもどれが勝者という話ではないのですが、検討の価値はあるものでしょう。このあと、レプリとクラスタリングの解説に行きました。

小松さんには最後にAWSへの注文として、リザーブドインスタンスの6ヶ月版が欲しい、そのせいでRIを使うのを躊躇することがあるとのことでした。

via http://arakinotes.blogspot.com/2013/04/jaws-days-2013-araki-room-jawsug_22.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中