debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

カテゴリーアーカイブ: google

aws sdk for java on gae

世の中にはいろんな活動をしている人がいるようです。

AWSにもGAEにも当然それぞれのいいところがあるので、これらをうまくつないだソリューションを作れるとすばらしい展開が考えられます。AWSは全てがAPIで制御できることがキモなので、GAEからそれを呼べばいいと考えるのは当然の成行。

https://github.com/apetresc/aws-sdk-for-java-on-gae/network を見る限り、活発にメンテナンスもされているよう。

The official AWS SDK for Java doesn’t work on Google App Engine, because the SDK uses the Apache HttpClient whose socket creation antics are not permitted inside the GAE sandbox. There are a number of ways of working around this problem, but this particular fork takes the brute force approach of ripping out Apache HttpClient, and hardwiring the GAE-specific UrlFetchService in its place.

広告

gmailのpop3アクセス遅すぎ

メインでつかってるgmail for appsの容量がなくなったのでバックアップ用アカウントつくってpop3で移動することにした.

やり方自体はなんてことはない,というか簡単きわまりないのだがgmailのpop3は一度に200通づつしか処理されないようだ.
毎時3回,200通ずつgetするとしても,自分の場合は91日間かかるようだ.

どうかすると届くペースのほうが速いのでバックアップできたところから消すとしても,容量あふれるんじゃないだろうか.

ANAラウンジのinternet接続をChromeから見るときちんと見れないデザイン

羽田空港のANAラウンジには無料のwifiがある.それはすばらしいのだが,何のためかわからないが,ユーザ名とメールアドレスを集めている.

これが,Chromeからだと,まったく読めない.Safariからでも読めない.しょうがないのでソースをよんだたら,ユーザ名とメールアドレスをいれる,ということだったのでいれたらokだった.

addonつかいまくりのFirefoxユーザがgoogle chromeにのりかえるためにやったことの一例

先日もGoogle Chromeへの乗り換えを考えていると書いたけど,だいぶ安定してきたのでまとめておく.

必須extension

自分には便利なextension

まあいれてるものextension

  • Go Up は ひとつ上のdirに移動するものなのだが,いまいち使いにくい
  • Google Similar Pages beta (by Google)いれてはみたものの,似たpageというのがべつに気持よくないというか..出現しないことも多い.
  • Del.icio.us ToolsFFのdelicious addonのような決定版がでるまでのつなぎだろうか..
  • Hatena Bookmark GoogleChrome extension自分はhatenaにしろdeliciousにしろbookmarkするためにはtaberarelooをつかっているので,あまり意味はないが,どのように新機能が加わっていくのかを見たくていれているかんじ.
  • RSS Subscription Extension (by Google)
  • Google reader RSS Subscriberどうせgoogle readerをつかうなら,上のRSS subscription extension (by Google)よりよくできてると思う.ワンクリックでいけるので楽.
  • Youtube Auto HD

google chromeへの乗り換えを考えていろいろ本気でextensionを試す

結論を言うと,

  • XMLRPCでblogを更新するエディタ.Firefoxで言うところのScribeFireみたいなものがないなー
  • tomblooのchrome版というtaberarelooがすいすい動くようにならないかなー
  • google scholarへの検索がズバっといけないかな(google toolbarを出しやがれ,ってこと)

という以外,自分の場合ほぼ問題なく使えることがわかった.まあ自分はNamoroka/3.6preを使っているのですが.

トリップアドバイザーか

外国人のクチコミも読める,旅行クチコミサイト「トリップアドバイザー」日本版がスタート:ITpro

日本語サービスの開始に合わせて,トリップアドバイザーは10月31日までクチコミ掲載件数に応じてJALマイルをプレゼントするキャンペーンを実施。期間中に3件のクチコミが掲載された場合は100マイル,5件の場合は200マイルをプレゼントする。その他にも,旅行の失敗談を投稿するとホテル・クーポンや全国共通すし券が当たるキャンペーンを11月30日まで展開する

とりあえずマイルほしさにやりますか(w

googleチャンネルにもでてるがgoogle mapsつかいまくりだよなあ.

妻にGoogle Chromeをつかってもらってみた

結論から言うと,てんでだめ.大失敗.

今日は妻のPCをメンテしていたので,CCleanerかけてから,google chromeをつっこんでみた.
IEからブックマークはインポートされるから楽ちんだ,と思っていたのだがインポートされていないものが多数.
というわけで乗り換えには至らないと思われます.数の制限でもあるのだろうか...

Google免罪符

関口宏司のLuceneブログ | 分散検索:Google vs Solr

「Googleができないんだから」は魔法の言葉だ。私は今日からこれを「Google免罪符」と呼ぶことにしよう。

危険な兆候な気はするけど,たしかにMagic Wordです.

おくればせながら google chromeをためす

懸念されていたライセンスがたしかにかわっていた.

コンテンツのライセンス

11.1 本サービスで、または本サービスを通じてユーザーが提出、投稿、または表示するコンテンツについてユーザーが既に取得されている著作権およびその他の権利は、ユーザーが保持するものとします。

とりあえずmsn live searchでgoogle chromeを検索するとlunascapeがスポンササイトでtopに出るのね..

vmwareのXPにいれてみたが,たしかにこりゃ速いや.ff3 on Macより速いし,safariよりもはやいな.そしてこのpageの右にある最近のtopicsの中身が文字化けしている.safariで出るのは知っていたけど,chromeでもでるってことはwebkitのせいだな.近いうちに直そう.

Spanning Syncを捨て,GCalDaemonにうつる

いままでSpanning Syncをつかっていたのだが,期限がきたらしく,買うかuninstallするか選べ,と出たのでuninstallをした.

今どきならPlaxoを使うのがスマートな解だとは思うのだが,Plaxoみたいなのは何をされるかわかったもんじゃない,という感覚があるので,GCalDaemonに移行することに.

ガイドがどーんと用意してあるのでこれを見ればいいのだが自分があとではまりそうなのでメモ.

  • 自分がやりたいのは,iCalとgoogle calendarの同期.同期は双方向.
  • iCalの場合はfile-based syncということになるようだ.

というわけで開始.

  • http://gcaldaemon.sourceforge.net/download.html からダウソしてくる
  • /usr/local/sbin以下に展開.-
    sudo chgrp -R admin /usr/local/sbin/GCALDaemon
    sudo chmod -R g+w /usr/local/sbin/GCALDaemon
    sudo chmod 755 /usr/local/sbin/GCALDaemon/bin/*.sh
    
  • cd /usr/local/sbin/GCALDaemon/bin
    ./config-editor.sh
    

    で,config editorを開く.

  • http://gcaldaemon.sourceforge.net/usage13-b.html をのようにやる.
    • File Synchronizerが灰色になってるけど,そこを選んで,
    • google accountsに追加.
    • 元からあったexample@gmail.comを消す.
    • 自分のiCalデータとgoogle アカウントのmappingをする
  • /usr/local/sbin/GCALDaemon/bin/sync-now.sh で確認する.

ここまでうまくいったら,http://lingon.sourceforge.net/からLingonをとってきて,loginしたときにGCALDaemonが起動するようにする.