debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

カテゴリーアーカイブ: 献血

もしかしたら暫く献血できないかもしれないので献血に行ってきた

明日からUS出張。知っている人は知っているけど、海外から帰ってくると4週間は献血ができない。

献血は生活が充実しているときに行くのもいいのだけど、「俺って役にたってないなあ」と思うときに行くのもいい。

鬱予防に献血 ←以前こんな記事も書いた。

自分は幸いにして英国滞在は通算でも2週間しかいないので、献血がずっとできないということはないけれど。そういうのが他の国にも広がったらだめになりそうだなあ。

鬱予防に献血を.

D論を出す段階になって鬱になるという話はたまに聞く.D論までいかなくても,院にはいって研究がうまくいかないと鬱になるのはよくわかる.なにしろ研究はすぐに効果がでるものではなく,一位あるいは最初でなければ全く評価されない世界.人類に貢献するどころか,寄生虫扱いされる有様だったりする.

そこいくと,献血は確実に人のためになる行為。欝予防に献血しようぜ。どんな人でも誰かの役に立つ。
おまけに言うと,血小板なら最高。今日は行き先まで教えてくれた(これは初体験.俺の血液型の血小板を求めてるのにやるひとがあらわれなかったところに丁度はいりこんだらしい).

今日をひとことで言うと,D論の意味ないセレモニーをやってから,J+Sさんとコーヒーのんでた.その足で秋葉にいって,献血したら研究室にいく気力がな
くなった.というかんじの日であった.

おまけ: 秋葉原献血ルームでもらえるステッカーは人によっては嫌うと思うので,秋葉以外を選んだほうがいいかもしれない.

献血は混んでいた

今年二度目の献血.なんかしらんが成分を平日に予約すると毎回記念品をもらえるようになったらしい.

混みすぎだったのでプリンなどなし.吉祥寺に住んでいたときは土曜の午前に予約をしていたがその頃はそういう食いものもなかったしもっと空いてた気がするんだがな.

ひさしぶりの献血

年末に行こうとしたら大晦日は献血休みだったのでできなかったこともあり,ひさしぶりの献血.4月以来か.

わりと待たされはしたものの,終了するころにはベッドにも空きがある,ゆとりのある献血でした.

渡航歴がDB化されていて,問診のお医者さんがそれをノーパソで直接見せながら血圧はかるなどの形になっていた.

サウジ大使館献血できず

サウジ大使館での献血祭りだが,

5000名を超える皆様からの有り難い献血参加へのお申し込みを頂戴いたしました。

しかしながら、当初想定しておりました、お申し込みの人数を大幅に上回ってしまいました。大使館という特殊な環境、セキュリティにおいてもすべての皆様方にご協力をいただくことが困難である事から、先着800名様のお申し込みを頂戴した皆様にサウジアラビア大使館でのご協力をお願いさせていただきます。

ということで,自分は先着にはまにあわなかったので参加しないことになった.実に残念だが,ちょっと時間ができたのはうれしいかも.

在日サウジアラビア大使館での献血活動

ヤフーnewsみてたらなんかそういう記事がでてたので,申しこみメールを送ってみた.
実は4/15から参加申し込み受付をしていたようなので,思うようにはあつまらなかったのかなあと.

献血への参加ご協力のお願い

献血への参加ご協力のお願い

世界献血デー(6月14日)にあたり社会的な意義を鑑み、サウジアラビア大使館は献血への支援活動を実施することといたしました。ここ数年、輸血の安全性を確保するため献血条件が厳しくなり、それに伴い献血量が減少傾向にあります。血液を必要とする患者さんのために、一人でも多くの方の献血参加をお願いいたします

大学にいってパワポつくって、献血いって、いせやにも行く

土曜なので大学にいって来週の学会作業。10時くらいにいってあーだこーだいいながら4時ころに目処をつけて帰ることにした。

時間もあったのでそのまま献血へ。献血いったら最後の成分の客だったようだった。終了後もしばらくイニDをよんでいたのだが、お医者さんが大丈夫ですかー。とかいうし看護婦さんも帰り始めてたので帰ることにした。

マツキヨにいって買い物いったら、「おにーさん、同じ成分で量の多いの他にありまっせ」とかいわれて手にとったのと違う品を買った。

その後ヨドバシいって、コンパクトデジカメをいじったのだが、操作性、レスポンス、両立するデジカメはcanon810と910くらいだった。しかし高いし。絶望した!というかんじ。finepix fd50を期待して待ってたのにものすごいはずれだったし、しばらくはスルーになるな。

そのあと、いせやにいって5本ほど食って帰宅。しょーりんさめとニアミスしたらしい。

cdn.debian.or.jpの話をしてきた

3時過ぎに家をでて吉祥寺で血小板献血をしたらおもったより時間がかかってしまい荻窪に遅刻。。

cdn.debian.or.jpの話を1時間くらいやって関西の話を聞いて、はなの舞へ。帰宅したのは午前1時半くらいか。

今年最初の献血は新宿東口

ここは知る人ぞ知る、ロッテリア、ミスド、ブルーシールがおいてある献血場所なのだが、今日はいずれも品切れだった。なんか妙なシュークリームみたいなのはあったのだが食べる気無かったので今日はそのまま退散し、西口ヨドへ。ソニーのDVD-R media for dataが50枚で2180円だったので購入。結局モバイルedyで3回ほどやってみたらチャージできたのだけど今日はなぜかチャージに失敗して味噌がついてたのでQuickpayではらってみた。

アキバにいってから吉祥寺で献血

ひさしぶりにloadのない週末。先週は仕事だったしな。

microSDとSATA HDDを買いにアキバへgo.

ぐるっとまわったのだが、けっきょくmicroSD 512MBは2180円がサイヤスだった。で、結局Tzoneで2480円-6% = 2331円で変換アダプタ付で購入。とりあえずW43Hにつっこんでみたが使えているようだ。それにしてもW43HはバッテリーをはずさないとmicroSDにさわれないので、USBでたっちするのがいいんだろうなあ。

SATAのほうは320Gを11800円-6% = 11092円で購入。これは会社においてるPC用。

色々アキバの用事をすませて、さて献血に行くか、と思った時間が1時半だったので成分の受付はやっていない。ということで吉祥寺献血ルームへ。今日はとてもすいていた。今日の看護婦さんもとても上手でスムーズな挿入。んでもって血小板献血をする。ひさしぶりにマスターキートンを読む。しみじみおもしろい。