debiancdn

AWS, Content Delivery Network and Debian

カテゴリーアーカイブ: win

Windows OSのTCP window controlの話

Windowsでネットワークパフォーマンスがでない話はびっくりするほどよく聞く。
そこで一読をおすすめするページが2つ。

WindowsXP FAQ

Windows XP の TCP 機能についてご説明します。 TCP ウィンドウ サイズ 現在サポートされている TCP オプション ウィンドウ スケーリング – RFC 1323 タイムスタンプ – RFC 1323 重複シーケンス番号に対する保護 (PAWS) SACKS (Selective Acknowledgments) – RFC 2018 TCP の再転送動作と高速再転 この資料では、各機能の概要と、レジストリ内でこれらの機能を変更する方法について説明します。

The Cable Guy: TCP 受信ウィンドウ自動チューニング

TCP 接続を用いたスループットはアプリケーションの送受信、TCP の実装の送受信、および TCP ピア間の伝送パスにより制限される場合があります。このコラムでは、TCP 受信ウィンドウ、TCP 受信ウィンドウが TCP スループットに及ぼす影響、TCP ウィンドウ スケーリングの使用法、および受信データに対して TCP スループットを最適化する Windows Vista™ の新しい受信ウィンドウ自動チューニング機能について説明します。

この2つを読んで、実際にためしたくなったら、次のpageがおすすめ。

SWITCH – For universities – Network & Internet – University Network – Tools – Throughput Calculator (TCP)

TCP window controlが肝な話でした。

IE6の動作基盤としてのEC2とAzure

なんだかんだいってWindows XPとIE6は消えない気がするので、それに対する有効な方法を考えるのがエンジニアというものだろう。

とはいえ消えいくデバイスサポート、セキュリティパッチなど問題は山づみなのでそのためにWindowsXPをEC2上で仮想化して使いたいときだけ使いたい、という話はよくいただく。技術的には何の問題もなくあっさり行ってしまうのもわかる。

しかし、Windowsには、ライセンスという壁がある。現在のところ、Microsoftのデスクトップ製品はパブリッククラウドでは、もちろんEC2もそうだが、動かしてはいけない。ライセンスのことを決めるのは、ライセンスを持っているMicrosoftだけである以上、しかたがない。

実際に話を聞くと、

  • 社内情報系システムがIE6前提なんです! だから..
  • 客がまだIE6いっぱいいるんです! だから…

ということが多い。あれ、もしかしてXPじゃなくていいの? と聞くと、大抵はXPはどうでもいいものらしい。

となると答は簡単だ。Windows Server 2003を使え! 外からアクセスできるもんなら Adobe Browser labでいいじゃん。

さて、これでもうどうでもいいや、という気もするのだが

http://www.publickey1.jp/blog/11/kindle_fireamazon_silk.html からの引用。

 

「Kindle Fire」には、クラウドとデバイスのあいだで分散処理を行う全く新しいWebブラウザ「Amazon Silk」が搭載されています。

Amazon Silkはローカルのデバイス上で動作するWebブラウザの背後に、クラウドであるAmazon EC2で動作するサービスがつねに存在し、両者が連動して高速なWebブラウジングを実現する

とある。みんな実はこういうの欲しいんだよね。。

fig

 

8月分のwindows updateはでかいおもい。

http://marchjudd.blogspot.com/2011/08/810windows-update.html に詳しいのだが、インストール時にコンパイルを伴うというMSのupdateが今月行われる。

案の定、t1.microでは辛いらしい(当然だ..)

AWSの場合だと、この時だけでも上のインスタンスにあげてもらうことはできるが、家のAtomは死にそうだった。

latexで書いて、wordで英文校正をさせる

winshellでlatex使っている人むけ。mswordのspell & grammar checkをさせる方法。

latexで二段組みで書いている文章なので、wordに食わせるときに段組み解除して食わせたいんだが、どうせspell & grammar しかつかわないのなら、下のようなかんじで。

まずはlate2rtfをつかってrtfに変換させるように指定してやる。Ctrl-shift-F2でこれが裏で走るようになる。

image

つぎにwinwordによみこませる。Ctrl-shift-F3で起動する。起動したら普通にspell & grammarを押せばいい。

image

Ebviewをvista英語版でうごかすのに苦労してしまった。英語版vistaでgtkアプリのフォントがおかしい件

  1. まずはインストールようの.exeについては、propertyをひらいてXP互換モードにする。
  2. run as administratorでインストール
  3. font_name = “ms ui gothic 10” をC:\Users\araki yasuhiro\AppData\Roaming\EBView\gtkrc に記述

とまあここまではよかったのだが、ここからが英語版vistaでgtkアプリでフォントがおかしいのをなおすことが必要で。

用はテーマ選択の画面でどんどん詳細をえらんでいって、最終的にはMenuに指定されているSegoe UI を適当にメイリオあたりに変更。

 

image image

skkime1.5での句読点設定

尊敬すべきskkime作者様にこんど会ったらレポートをしておこうかと思いますが,忘れる前にメモ..

家で朝からというか昨夜から6pageの文書を書きだす.この連休中におわらせねばならぬ.しかしながらすすまず,ちょっと周辺環境整備をはじめる.

今はWindowsXPにskkimeをいれているのだが,IEICEでは句読点は,.のセットなので,この設定をしないとあとで置換することになって面倒.というわけで設定をいじることにした.

そんなのプロパティ開いて句読点設定をいじりゃokじゃ,とおもって開いてみた.が,句読点設定の

「,」「.」が初期値

というのを選んでも適用を押せない.で,やっぱり変わらない.skkimeを最新のbuild:20080130 msvcr71 for windows XPにあげてみたがいっしょだった.

image

仕方がないので句読点の編集 を開いて,デフォルト設定を消去したら,所望の動作をするようになった.

image

pidginが再び日本語の表示がおかしくなるので修正したり、SKKIMEをつくってもらったり

vistaでつかっているpidginが突如として日本語の表示ができなくなり、いろいろためしたのだが、debianでgtk2.0ファイル作ってコピーしたら動くし、謎挙動すぎる。

そしてvista用のSKKIMEのインストーラを欲しいと作者にここのところ言っていたのだが、たいへん忙しい合間をぬって対応してくれた。ので、さっそく試す。テストするから。。。ということで。いろいろあったのだが動くようにしてくれたので、近日中に公開されるでしょう。たいへん調子よく動いています。やはりSKKはすばらしい。ついでにXPにもSKKIMEをいれてもうこれで無敵ですよというかんじ。

今日は21時頃まで12ヶ月計画を書いていて、書きおえることにしてメールをなげたら、かえりぎわにマネージャとたちばなしをしてしまって、電車にあやうく乗り遅れそうになる。こういう時は余裕をもって一本後に乗るのが正解ですね。

SyncToy2.0beta はいいものです

Vista DesktopからNoteのXPの共有フォルダ内のOfficeFileを操作していると反応がなくなったり、あるいはファイルがロックされている、とか出ることが多かったので、同期させるものを使おうということになった。

XPのときはながらくSyncBackを使っていたのだが、これはVistaではフリー版がないので、そのとき比較して捨てたSyncToyを探してみると2.0ということでvistaに対応していた。

使ってみたかんじ、かなり高速化している。とりあえず重要かつノートでもデスクトップでも処理することが多いofficeファイルをたんまりもったディレクトリを登録してみた。いいかんじ。しばらく使ってみることにする。

image

donrails2もうすぐとmysql

やっとちょっと時間がとれたので、インストール周りを大変更した新donrailsにとりあえず自分の環境を以降した。(いままでは開発環境のみ)

Windows live writer 2008からも当然使える。とりあえずMetaweblog APIでは問題なく動いているようだ。windows live writerにもAtomPP機能が加わったようなので、donrailsのAtomPPでも動くのかをそのうち見ることにする。

しばらくいじる暇がなくて、野首先生からの移行ポイントを忘れてしまったので、またおしえてもらったら対応したい。

image

vistaでpidginの日本語を表示させる

これもまたわかってしまえば何の問題もないのだが、やってないと設定メニューからして化けまくってお話にならんのでありました。

style “purplerc_style” {
font_name = “メイリオ 9”
}widget_class “*” style “purplerc_style”

のように、Users\username\AppData\Roaming\.purple\gtkrc-2.0ファイルを作って書くだけ。

image